1. まとめトップ

美容効果有り♡「マスク美人」になるちょっとしたコツ

マスクってつけたら可愛くならなそうでちょっといやですよねでもこれからは付けないと、、、うーん。

更新日: 2013年12月08日

3 お気に入り 4301 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kotureさん

“マスク美人”という言葉が生まれたほど、近年マスクをしている女性への注目度が高まってきています。

マスクが好きな男性もいる?

1:ピンクの女性用マスクを選ぶ

青白いマスクはますます目元のくすみを強調して見せてしまうので、薄いピンクの色つきマスクを選ぶのがポイントです。顔に華やかさが加わり、顔色がパッと明るく見えます。

2:アイメイクは念入りに

マスクをすると唯一見えている目元が強調されるので、目力がアップするという嬉しい効果があります。顔の下半分が覆われることで、人からの視線は目元に集中するのでアイメイクはいつも以上に念入りにしたいところです。
にじまないようにウォータープルーフタイプのマスカラや、落ちにくいリキッドアイライナーでしっかりとアイメイクをするのがポイント。マスクをしていても目鼻立ちがはっきりして見えます。

3:アイシャドウは暖色系

アイシャドウはブルーやグレーなどの寒色系を選んでしまうと、マスクから漏れる湿気たっぷりの息でメイクが落ちたときに、クマのように見えてしまいます。ベージュ、ピンクなどの暖色系を選ぶと、温かみが出るのでおすすめです。
また、クリームアイシャドウは湿気にも強く、ツヤや色っぽさにもつながります。

4:髪型は清潔感を意識する

目にかかる前髪や、ふんわり毛束感を意識した髪型は、普段はかわいく見えてもマスクをするとボサボサに見え、不健康なイメージになってしまいます。前髪は横に流して、目にかからないようにするなどして清潔感を意識すると、凛としているスッキリとした雰囲気に見せることができます。

マスクの美容効果

・マスクで刺激から肌を守る
・呼気で保湿効果
・アロマオイルでさらに美肌
・マスクで鼻呼吸
・濡れマスクで効果アップ

大きなマスクがオススメ!!

肌の保湿効果をねらうなら、できるだけ顔を覆い隠す大きいサイズのマスクがおススメです。現在では息苦しくない構造になっているマスクも多いので、息苦しさを感じずにマスクをしていることができますよ。

1