1. まとめトップ
  2. カラダ

風邪の症状を緩和できる食べ物、食材まとめと

風邪の症状を緩和できる食べ物や食材、風邪予防に役立つ食べ物や食材をご紹介します。発熱などの風邪症状が強い時はあまり食べない方がいいとされていますが、急性期を抜ければ、改善に役立つ食べ物を少しずつ補給した方がいいとされています。

更新日: 2014年01月30日

1242 お気に入り 3378082 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

akinaruna899さん

風邪は本当に不快な症状が続き、完全に治るまでは行動が制限されてしまいます。なので、誰もが一日でも早く治りたいと願います。

まずは風邪のときに見ておくべきサイトをご紹介します!

風邪は早く治したい

早くこの風邪?治したい!! モチベーションもテンションもあがらない(ToT)(ToT)

風邪引いた時に食べる甘いものは絶品です♡でも早く治したい(´・д・`)

友人に風邪?心配されたので早く治したい…多分気管支炎だわ。これ

今日一日がんばれば明日寝てられる。早く風邪治したい

@yokopooh0122 よこぷーさん、ありがとうございます(>_<)よこぷーさんのお言葉で風邪吹っ飛びそうです(^^)出来るだけ早く治したいと思います!

そんな時に役立つ食べ物、食材をご紹介します。
1.身体を温める
2.栄養がある
3.炎症を抑える
4.消化が良い
5.美味しい・簡単
これらのことを押さえておくことができる食べ物がおすすめです!

▼風邪の引き始めにいい食べ物

風邪の引き始めにはビタミンCが含有されている食材が効果を発揮するようです。
主に柑橘系のフルーツなどに多く含まれているようです。

かんきつ類は、ビタミンCやビタミンA(βーカロテン)の宝庫です。ミカンやキンカン、グレープフルーツなどの柑橘類は、生のままでも食べられるので、栄養の損失も少なく水分補給にも最適

ビタミンCは、風邪のひき始めにも効果的です。風邪で食欲のない時は、100%果汁ジュースで補うようにしましょう

ピーマンやブロッコリーなどの緑黄色野菜は、感染症の予防にもなり、風邪の回復も早めてくれる働きがある

風邪を引いたらしてはいけない事

▼発熱の時に役立つ食べ物

発熱時は体が消耗しやすくなるので、栄養を補う作用のあるものや、解熱に役立つ作用のあるものを摂取するようにするといいようです。

うめぼしを黒焼きしたものは昔から咳止めや解熱に使用されていました

梅干しの種子をとってねり、熱湯かうすい番茶をそそぎ、必要によってははちみつで甘味をつけると飲みやすく、体があたたまり、熱を下げます

栄養は摂りたいけれどあんまり食欲がないという時は、フルーツがおすすめです

フルーツは水分が多いので、あまり胃腸に負担をかけません。ビタミンも豊富なので栄養も摂れます。

▼寒気がする時に役立つ食べ物

寒気がする時は体を温める食材を摂取した方がいいでしょう。
寒気がする時に服用する漢方薬も、食材から生成されていることが多いようです。

ネギは風邪のひきはじめによく効くと思います。熱があり寒気がして汗がでない時に有効です

発汗を促して、なおかつ血行を良くして身体を温める必要があるので、【生姜(しょうが)】や【ネギ】といった食品が効果的です

生姜は、健胃・整腸作用のほか、発汗・保温の作用があるので風邪の引き初め 寒気がするとき料理に入れたり、すりおろして熱湯に溶いて飲むと体が温まります

▼胃腸の調子を整える

風邪を引いている時というのは、胃腸の方も調子が悪いものです。そんな時は胃腸の働きを整える食材を積極的に取り入れるようにしましょう。

にらの強い臭いのもとはアリルという物質で自律神経を刺激したり、冷えた胃腸や内臓の調子を整えます

1 2





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1