1. まとめトップ

【Design】黄金比より日本人に馴染みのある白銀比

黄金比より実は日本に昔からあり日本人にとって馴染みのある比率「白銀比」。デザイン、レイアウトやキャラクターデザインに役立つ白銀比(大和比)についてまとめました。

更新日: 2014年04月23日

OwOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
128 お気に入り 308204 view
お気に入り追加

白銀比とは

1 : √2 = 1 : 1.414…で表される比率のこと。

白銀比で構成された長方形は、長辺で2等分すると、元の白銀比の長方形と相似になる。

西洋の黄金比、日本の白銀比

まず、簡単に「黄金比」「白銀比」とは何か。

黄金比・・・1:1.618≒5:8・・・ ピラミッド、ミロのヴィーナス、パルテノン神殿、
白銀比・・・1:1.414≒1:√2・・・ A判用紙、風呂敷、法隆寺、菱川師宣「見返り美人図」etc…

「A判」・「B判」と呼ばれる用紙サイズも「白銀比」

「A1」も「B1」も、「横1:縦√2」の比率は何度半分に断裁しても
1:√2の関係は変わりません。実に良くできています。

つまり、A1もB1もA2もB2もA3もB3もすべて
「横1:縦√2」の比率です。
だから、「A3」を「B4」に縮小コピーしてもきちんと収まるのです。

例えば、平安京は綺麗な碁盤の目状の都市となっています。
碁盤の目の最小単位は、「町」と呼ばれ、120メートル四方の正方形だったそうです。

日本の建築物の法隆寺などに白銀比が見られ「大和比」とも言われる。

一本の丸太から効率よく木材を伐り出すには正方形が適していました。
そして、寸法の測定に使用する「曲尺(かねじゃく)」という道具にも√2が登場します。

興味深いのは、日本における白銀比は美しさを表現する基準ではなく、日本人に特有の物を大切にする「もったいない」という感覚と合理性に基づいている点です。

建造物に正方形を用いる木造建築から始まったと言われています。
丸太を伐採し、断面が正方形の角材を切り出すのは、無駄を出さない事が理由です。
円に内接する長方形の面積を最大にする形が正方形である、と言うことだと思います。
風呂敷や畳、法隆寺が正方形を基本とする理由も、その最適性と汎用性にあります。

日本では自然の中に合理的な数として白銀比や正方形を見いだし、それを文化の中に取り入れてきました。

黄金比は螺旋(フィボナッチスパイラル)に潜む数でした。外に拡がる躍動感、ダイナミズムを象徴するところに現れています。
西洋では、自然が合理的に選択する黄金比、フィボナッチ数列、螺旋を文化の中に取り入れてきました。
一方、日本では自然の中に合理的な数として白銀比や正方形を見いだし、それを文化の中に取り入れてきました。

人気キャラクターには白銀比キャラが多い。

かわいらしいキャラクターの多くは白銀比に収まっていると言われている

順位 縦横比 キャラクター

 1.  1.40  となりのトトロ(垂れたしっぽは除く)
 2.  1.58  スーパーマリオシリーズ
 3.  1.44  ドラえもん(ミニどら)
 4.  1.39  ミッキーマウス
 5.  1.98  くまのプーさん
 6.  1.71  サザエさん
 7.  0.93  ポケットモンスターシリーズ
 8.  1.43  スヌーピー
 9.  1.46  ちびまる子ちゃん
10.  1.91  ミッフィー

人気キャラクター上位20位のうち、その40%が白銀比キャラ

Googleのロゴも白銀比で構成されている。

2つの検索ボタンの幅に合わせてロゴが入るように囲った大きな枠が、なんとほぼ白銀比(1:1.414)になっています。

そして、それを半分にすると、ちょうど「黄色のo」の中心を縦線が通ります。
また半分にすると「g」の文字がギリギリ枠の下線に接して入ります。

それをさらに半分にすると「g」の文字が右線に接してきれいに入ります。

もう一度半分にした線を横に伸ばすと「Gの横棒」「赤のoの中心」「黄色のoの中心」「eの横棒の付け根」を美しく貫くんです。

デザイン・レイアウトに白銀比を取入れる。

まず正方形を描き、左下角の点を中心にして円弧を描く。正方形の底辺を右方向に延長させていくと円弧の線とぶつかる。このとき、正方形の底辺と延長した線の長さが白銀比の関係になる。

A点を中心にして描いた円と底辺を延長した線がぶつかる。
底辺と延長線が白銀比の関係

基本的に白銀比、あるいは黄金比のキャンバスに対して、以下のように線を引いて基準点を決める。

左の図の緑色の●が基準点。これを物差しとして使用することでレイアウトを決めていくことが出来る。

What's Design
http://whatsdesign.arrow.jp/basic04.html

たとえばポスターだったら・・・。

What's Design
http://whatsdesign.arrow.jp/basic04.html

1 2





デザイン系を中心に
まとめを作っています。

( ´・ω・`) パーン
  ⊂彡☆))3=)