1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

これで窓掃除はバッチリ!ぴっかぴかにする方法

年末の大掃除でキッチンまわりの次に面倒だなぁと思っているのが、窓拭き。手垢などの汚れが目立つのでなんとかしなきゃ。ぴかぴかにする掃除術まとめてみました。

更新日: 2015年12月10日

1896 お気に入り 2373070 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ohirunesitaiさん

まずはじめに

年末の大掃除シーズンが近づいてきました。ほったらかしにしておいた窓ガラス。よく見てみると、結構汚れています。

くもりや汚れを落としてピカピカになったら、部屋の中が明るくなります

窓ガラスの汚れの原因は

外側…雨や風で運ばれた土砂や黄砂
内側…台所から来る油を含んだ水蒸気、室内のホコリ、カビ、手アカ

掃除方法

◆その① 新聞紙

新聞紙に使われているインクが窓ガラスと相性が良いのです。

新聞紙1面分をクシャクシャと丸めた新聞ボールをいくつか作り、少し湿らせる程度に水をつけてガラス面を拭き、次に乾いた新聞ボールで拭きあげていきます。

掃除のコツは、窓に付いた水分が残っているうちに、仕上げの乾拭きをする事です。そうすることによって、インクによるツヤだし効果・くもり防止効果が発揮されます。

◆その② 生乾き(半乾き)の雑巾・タオル

タオルの半分を濡らし、固く固く絞る。
乾いた面と濡れた面を合わせて、固く絞る。
これで拭くだけです。
半乾き程度の湿り気が、ガラスを濡らさず汚れのみを落とすのに最適。

売り場に出ている鏡台の鏡の手入れとよく似てる。
そこは、「生乾き(半乾き)の雑巾」がベストと言っていた。
表面は乾いていて、中の方は湿った状態のもの。

生乾きの雑巾1回拭きで窓ガラスもピカピカ。
拭き筋も残らない。
雑巾は普通のタオル地のもの。

◆その③ 3ステップ

窓に直接スプレーをしない!

液ダレがスジとして残り、ムラの原因に。 水で濡らして絞ったタオルにクリーナーをまんべんなくスプレー。汚れを浮かして回収するつもりで手を動かす。

◆その④ スクイジー

軽い汚れの場合は水かぬるま湯、汚れがひどい場合は中性洗剤を100倍くらい薄めにといた水を軽く窓全体にスプレーしておきます。水分をあまり多くガラス窓にかけないことが、まずコツの一つです。

窓ガラス1枚、約1分」でキレイになる、正しい窓拭きの方法

◆ガラス枠のゴム部分のお掃除方法

ガラス枠のゴム部分は、カビやすく、すぐに黒くなって落ちなくなりますので、歯ブラシに掃除用洗剤やクリームクレンザーをつけて、こまめにお掃除して下さい。

カビがついてしまった時は、ひどくならないうちに、ジェル状の塩素系カビ取り剤を使います。
最後は、水洗いか水拭きをして下さい。

こちらも良かったらどうぞ

1 2





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1