1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

水タバコ、シーシャとも呼ばれ、知らない人から見たら怪しくて怖い・・・。

実は新感覚のたばこ?!喫煙者や非喫煙者もハマるそのワケ・・・。

フレーバー(香り)の種類が豊富。その数、500種類以上!!

種類が豊富にあるフレーバーだからこそ、その場の雰囲気や気分に合わせて吸える。
そんな所が魅力なんだとか。

500種類っていっても選べないよ・・・。

種類は豊富にあるけど、そんな多すぎたら選べないのが問題・・・。
そこで、フレーバーを出している会社の特徴と人気のフレーバーをご紹介します。

Nakhla ナハラ

「ナハラ」は1913年創業のエジプトの老舗タバコメーカー。
日本国内ではシーシャといえばナハラというファン多数。
昔ながらの“水たばこ”らしいケムリと香りが楽しめます。
いわゆる王道メーカーですね。
中でもツーアップルはキングオブフレーバーとも言われています。

Al Fakher アルファーヘル

「アルファーヘル」はドバイのプレミアムシーシャブランド。
1998年にアラブ首長国連邦で生まれたタバコメーカー。
最上級のリーフを使用して作られるフレーバーは香りの密度が濃厚な為、
タバコっぽさを感じにくくまろやかなケムリを楽しめる。
最高の品質と価値を誇るアルファーヘルは世界中で愛されている。
中でもミント、ツーアップルが人気。

Roman ローマン

「ローマン」はハイクオリティーなヨルダン製のフレーバータバコ。
最高品質のタバコの葉と天然成分だけを使用して手作りで製造。
ケムリの持続力と香りの豊かさが魅力。
中でもアイボリーコーストが人気

Golden Layalina ゴールデン ラヤリナ

「ゴールデンラヤリナ」はドバイ発、世界最高級クラスのプレミアムフレーバータバコ。
フランス産バージニア種の最高級品質のリーフのみを使用。
独自のレシピでブレンドされたフレーバーのラグジュアリーな特徴ある香りと、
滑らかでスムーズな吸い心地を味わえる。
ドバイのリッツカールトンホテルでも愛用されている“お・も・て・な・し”の香り。
中でもブルーミスト、ミント、ダブルアップルが人気。

いかがでしたでしょうか。
もちろんまだまだ種類もございます。
個人的にはゴールデンラヤリナ推しですね。

アップル系は間違いない

今回ご紹介した4社中3社は人気フレーバーとしてツーアップルやダブルアップルがランクイン。
続いてミント系といった感想。
アップルとミントはハズレが少ないみたいですね。

アップルミントはないのかな・・・。

1