熱海-前橋
熱海-黒磯
沼津-宇都宮
宇都宮-伊東
など、片道4時間以上かけて走行する長距離列車も登場。居眠りして乗り過ごすと大変そうです。

・[上野-東京]間は、朝夕ラッシュ時はおおむね3分~6分間隔。日中はおおむね10分間隔。
・宇都宮線、高崎線は、朝夕ラッシュ時は半分程度は上野発着に。特急は全て上野発着のまま。
・東海道線は、早朝深夜を除き、ほとんどが直通運転(一部、上野駅発着)。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「上野東京ライン」開業!時刻表あり。宇都宮線・高崎線と東海道線が相互直通、常磐線は品川まで

上野駅が終点となっている宇都宮線(東北本線)・高崎線・常磐線と、東京駅が起点となっている東海道線を結ぶ「東北縦貫線」を通る列車の愛称が「上野東京ライン」に!2015年3月14日ダイヤ改正で相互直通運転開始!常磐線特急も品川駅まで乗り入れ!北は前橋・黒磯・取手・成田、南は沼津・伊東まで、1本の電車で。

このまとめを見る