1. まとめトップ

高速バスに乗る前に準備しておきたい快適グッズとNGなもの

年末年始や行楽シーズンに夜間移動して早朝到着の高速バスに乗る機会も多いと思います。その際に持って行ってよかったもの、駄目だったものなどをまとめたので、高速バスの予約をしたあとにでも参考にしてみてください。

更新日: 2014年01月04日

jack11sptさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
106 お気に入り 294306 view
お気に入り追加

それはまるで、目の“蒸気浴”

1、蒸気でリラックスして眠りを誘う
2、使い捨てできる
という点で便利です。

ただし無香料を使わないと周りにも匂いが……

バスでめぐリズム様の恩恵にあやかったからよく寝た!しかし雪が!降っておる!!

バスの中は意外と乾燥している!

ウエットフィルターの水分だけではなく、呼吸によって外に逃げていく水分をマスク内にとどめる効果によって長時間潤いを保てている

乾燥した乗りものに長時間乗るときや、出張などでホテルに泊まる場合などには、威力を発揮してくれることは間違いない

高速バスでいつも喉をやられるので、加湿濡れマスクを着用。

RT @kaz1029am: 濡れマスクのお陰で、バスの中、喉が全然乾燥しなかった! 冬は濡れマスク必至やな!

それでもやっぱり喉は乾く

冬であれば暖かいものを直前に。
なくなってしまったら途中何度か止まるサービスエリアでも追加購入しましょう。

東京に高速バスで行ったが、思ったこと。 バスの中の乾燥が半端無い。 飲み物、のど飴必須。 写真はビックロ新宿で見つけたレゴブロックで作ったダースベイダー pic.twitter.com/JbA1i1ga4I

小腹が減ったとき対策

匂いの広がらない、食べるとき音が出ないものを一つ持って行くと、どうしても我慢できない時に便利です。

はじめての高速バス。食べ物なんも買ってなかったΣ(゚д゚lll 朝ごはん食べてないのに。 5時間持つかな?

ソフトで快適なフィット感の発泡ウレタン製使い捨て耳せん

ソフトな耳栓で、初めてMoldexを使う人にもおすすめできる。
安眠用にも使えます。

または音楽プレイヤー

耳栓だと違和感があるので自分は音楽プレイヤー派です。

いろいろなカタチの耳に共通する形状を求めて、124個のプロトタイプを作成。それを、600人以上の耳でテストし、この形状にたどり着いたというイヤホン。
長時間つけても耳が疲れないと評判。

スピーカー部分が耳の奥まで届くような形状になっててフィット感がすこぶるヨロシ。
その影響で音もヨロシ。
それでいてカナル型イヤホンのように耳を圧迫しないので、ずっと付けてられる。

音漏れを軽減するとともに、周囲の音をシャットアウト。
人によっては長時間つけると蒸れるという人もいるので注意。

@iwamariiwamari 高速バスは、耳栓やらイヤホン必須ですよ〜。イビキうるさい人居たりするので…。あとは途中のSAで美味しいもの食べましょう!w

この高速バス乗って窓際でイヤホンで耳塞いで、時間も気にせずボーっと考えごとする時間がたまらなく好き

マイクロビーズが心地良いトラベル用ネックピロー

エアーピローでもいいですが、荷物に余裕があるならこの手の枕を持って行くと楽です。

前回の高速バス遠征で頚部を猛烈に痛めてしまったから、今回はちゃんと首を守る枕使う。このバスに乗ってる人全員バンギャルに見える:(∩´﹏`∩):

長時間ドライブの腰への負担を和らげる

1 2





就職関連情報を中心に街ネタ・トレンドを主にまとめています。