1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

参院選は10日投開票され、神奈川選挙区(改選定数4)では、自民党現職の三原じゅん子さん(51)が100万を超える得票でトップ当選した。

今夏の参院選に向け、混迷する野党再編を尻目に、32ある1人区の候補擁立を終えた自民党。そんな中、改選を迎える自民党の三原じゅん子参院議員(51)が、「公認」を得られずに苦しんでいる。

自民党の三原じゅん子参院議員の演説動画が、再生回数40万回を超える注目を浴びている。
臨時国会で、参院民主党が提出した常任委員長の解任決議案に対し、参院本会議で反対意見を述べているのだが、民主党を完膚無きまでに攻撃しているのだ。
その迫力にネットユーザーは、人気アニメ「ガンダムシリーズ」に出てくる美しい女性指導者を重ね合わせている。

 「私は自民党・公明党を代表して、ただいま議題となりました、議院運営委員会、岩城光英委員長の解任決議案について、反対の立場から討論させていただきます」

 三原氏が演壇でこう語ると、議場から歓声がわき上がった。ニコニコ動画に投稿された5日の参院本会議での演説動画は13日朝現在、40万1000件を超えている。注目は、三原氏の激しすぎる民主党批判だ。

まず、「今回、解任決議案を提出したのは偏屈な民主党で」と語り始め、その行為を「独り善がりの横暴な行為」「さげすみと嘲笑を買っている」と続けた。
そして、民主党が国政選挙で国民から厳しい評価を突き付けられながら、「まったく理解せず、反省もしていない」「怒りを通り越して、情けなさと悲哀を感じる」「民主党のみなさん、恥を知りなさい」と言い切っているのだ。
往年のファンなら、三原氏の出世作、「3年B組金八先生」の山田麗子を思い出すが、若者が多いネットユーザーは、ガンダムシリーズに出てくる美しく気高い女性指導者、ハマーン・カーンにちなみ、三原氏を「ハマーン様」と名付けて、盛り上がっている。

 三原氏は「初めは何のことか分からず、キョトンとしていました」といい、こう続けた。

「ネットで検索すると、ピンクの髪の画像が出てきて、びっくりしました。『えっ、これが私?』って。でも、(調べると)共通点が多いのかも、と思いました。どちらも性格がはっきりしていて、ナヨナヨしていない。
要するにハマーンは男前な女性なんですよね(笑)。いまは『ハマーン様』と呼ばれることが気にいっています」

 そのうえで、動画が注目されていることを聞くと、三原氏は真剣な面持ちでこう語った。

 「政権交代から1年たつのに、いまだ民主党に対する国民の怒りが消えていないからでしょう。それだけ不満が鬱積していたということです」 (安積明子)

1