1. まとめトップ

イタリアオヤジに学ぶ!冬のアウター着こなし術

シンプルだけど、どシブなコーディネイトをまとめました。

更新日: 2016年09月28日

98 お気に入り 274646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hobunobuoさん

チェスターコート

カジュアル・ラフ両スタイルに対応で、すっきり魅せる

茶系のコート。インナージャケットとの配色、メガネ・グローブなどの小物との組み合わせセンスがヤバイ。

ダブルのチェスター。少しフェミニンなベージュ色をデニムやレザーデカバッグと合わせ、シンプル&ワイルドな着こなし。坊主も激シブい。

全身黒で簡単そうに見えるが、パンツのシルエット、ストールや時計などの小物の合わせ方が絶妙。

グレー系でそろえた着こなし。配色は地味だが、全体の統一感とバランスがヤバイ

グローブのグリーン、靴のレッド、なかなか真似出来ない。服は地味だが、小物を派手にする参考にしたいスタイル。

ワイルドさと、小奇麗さのバランスが絶妙。

ピーコート

定番アイテムの着こなしの参考として

ピーコートの袖丈、着丈が絶妙。インナーはスーツっぽいが、グローブとサンブラスで少しワイルド風にアレンジしている。ヤバイ。

至ってシンプル。あまり主張しないファッションだが、全体のバランスはGOOD。

ダッフルコート

ニットダッフルは着るだけでおしゃれ

ダッフルは最近ニット素材が流行りだ。デニムに合わせるスタイルとしては、是非真似したい。クラッチバッグとストール使いがとにかくヤバイ。

ブルーのニットダッフルとグラサンの合わせ。サングラスのイカつさとアウターボタン全部留めの可愛さの合わせが絶妙。

ベージュ系コーディネイト。インナーのダブルジャケットがとにかくヤバイ。金色ボタンとグリーンのストールの配色ときたら。

デニムの具合と白のスニーカーが顔に似合わず、超さわやか。おばさん臭いストールもこのスタイルだと渋くなる。

トレンチコート

あまりおっさん臭くならない着こなしの参考

ストライプ・オン・チェックという激ムズなコーディネートを難なく着こなすこのセンス!!

上下ベージュ。地味だが、インナーデニムシャツの色が際立つ。白っぽい靴も目立ってGOOD!メガネもかなり合う。

ダウンジャケット

オタク臭くならないダウンの着こなしとは

定番カラーをうまくまとめている

ダウンベスト、スーツ、シャツの胸元の奥行が素晴らしい。

発色が良すぎるグリーンのダウンだが、シンプルな着こなしでヤらしくない感じにしている。着丈のサイズがいい。

こちらもグリーンダウン。この色をここまで小ぎれいに着こなすのは相当のテクが必要。

カーディガンにダウンベストというかなりのハイセンス。スラックスにスニーカー、ダウンベストのアーバンセンスがヤバイ。

その他

1 2