1. まとめトップ

思わず泣けてくる!マザーテレサ名言集

マザー・テレサの名言を紹介。Mother Teresa(1910年8月26日 -1997年9月5日)の本名はアルーマニア語でアグネサ/アンティゴナ・ゴンジャ・ボヤジ 。カトリック教会の修道女にして修道会「神の愛の宣教者会」の創立者である。

更新日: 2015年12月19日

43 お気に入り 20193 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

meigen100さん

マザーテレサ

Mother Teresa(1910年8月26日 -1997年9月5日)の本名はアルーマニア語でアグネサ/アンティゴナ・ゴンジャ・ボヤジ 。カトリック教会の修道女にして修道会「神の愛の宣教者会」の創立者である。

言葉の暴力はとても恐ろしいものです。どんなナイフよりも鋭く人を傷つけます。言葉によって傷つき生まれた悲痛な苦しみは、神の恵み以外には、いやすことができません。

最も悲惨なことは飢餓でも病気でもない
自分が誰からも愛されていないと感じることです

愛の反対は憎しみではなく無関心です。

この世では、大きいことはできません。
小さなことを、大きな愛でするだけです。

大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく、
どれだけ心をこめたかです。

どんな人にあっても、
まずその人のなかにある、
美しいものを見るようにしています。

この人のなかで、
いちばん素晴らしいものはなんだろう?
そこから始めようとしております。

そうしますと、
かならず美しいところが見つかって、

そうすると私はその人を、
愛することができるようになって、
それが愛のはじまりとなります。

神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。
ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

人はしばしば不合理で、非論理的で、自己中心的です。
それでも許しなさい。

人にやさしくすると、人はあなたに何か隠された動機があるはずだ、と非難するかもしれません。
それでも人にやさしくしなさい。

成功をすると、不実な友と、本当の敵を得てしまうことでしょう。
それでも成功しなさい。

正直で誠実であれば、人はあなたをだますかもしれません。
それでも正直に誠実でいなさい。

歳月を費やして作り上げたものが、一晩で壊されてしまうことになるかもしれません。
それでも作り続けなさい。

心を穏やかにし幸福を見つけると、妬まれるかもしれません。
それでも幸福でいなさい。

今日善い行いをしても、次の日には忘れられるでしょう。
それでも善を行いを続けなさい。

持っている一番いいものを分け与えても、
決して十分ではないでしょう。
それでも一番いいものを分け与えなさい。

昨日は去りました。明日はまだ来ていません。
わたしたちにはただ、今日があるのみ。さあ、始めましょう。

私たちは、この世で大きいことはできません。
小さなことを大きな愛をもって行うだけです。

平和は、笑顔からはじまります。
あなたに出会った人がみな、
最高の気分になれるように、
親切と慈しみを込めて人に接しなさい。

あなたの愛が表情や眼差し、微笑み、
言葉にあらわれるようにするのです。

私は、どんな人にあっても、
まずその人の中にある、
美しいものを見るようにしています。

この人のなかで、いちばん素晴らしいものはなんだろう?
そこから始めようとしています。

そうすると、なからず美しいところが見つかって、
私はその人を、愛することができるようになって、
それが愛のはじまりとなります。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

関連

1