1. まとめトップ
8 お気に入り 127912 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miymasujirouさん

【コピ・ルアックとはどんなコーヒー?】

世界中のコーヒー通から「死ぬまでに一度は飲んでみたいコーヒー」と言われるようになり、インドネシアのイタチコーヒーやアフリカのモンキーコーヒーと並んで、世界三大最高級コーヒーと絶賛されております。

コピ・ルアク(インドネシア語 Kopi Luwak)とはジャコウネコの糞から採られる未消化のコーヒー豆のことである。「コピ」はコーヒーを指すインドネシア語、「ルアク」はマレージャコウネコの現地での呼び名である。日本では, コピー・ルアークやコピ・ルアック、ルアック・コーヒーとの呼称も通用している。独特の香りを持つが、産出量が少なく、高価である。

どんな味がするんだろう。

酸味と苦みがあって、チョコレートの様なコクと、豆の時に香った通りの後味。
鼻から抜ける香が、本当にほのかな香水の様。

参考:http://blog.livedoor.jp/risurisu_journal-moscow/archives/51543928.html

「大切なあの方にも飲んでもらいな」「自分のご褒美に時々飲めたら幸せだろうな。」そんな風に思える至極のコーヒーでした。

ようやくコピ・ルアック飲んだけど、うまい…

コピルアック珈琲、インドネシアから帰国した方からのお土産です、幻の珈琲とも言われてるだとか?世界一高い珈琲やから味わって飲むんだよって言われた美味しくいただきますコピルアックハマりそうです pic.twitter.com/9EddsSxGxD

【どのようにして出来上がるのでしょうか?】

ジャコウネコはいい感じに熟した実を食べます。
赤くなっているものが熟した実で甘味が強く美味しい実です。
画像でもちゃんと赤くて美味しい実を食べていますね。

ジャコウネコの消化液が豆に浸み込み、豆に含まれる物質が微妙な化学変化を起こし、豆が美味しくなるのもこの時点です。

ジャコウネコが排出した豆を集めます。

消化しきれなかった豆が排出されたもので
この種はパーチメントと呼ばれる殻に包まれているので直接排泄物に触れているわけではありません。

ちょっと安心ですね☆

集めた豆を洗って、乾かし、脱穀し、きれいに生豆にしたものを焙煎して出来上がります。

【ジャコウネコの糞からできたコーヒーって飲んでも大丈夫なの?】

この画像を見るとわかるのですが、豆に辿り着くまで皮がありますよね。
これがパーチメントと呼ばれる皮で、この皮も豆と一緒に消化されずに排出されます。
なので糞と豆は直接ふれているわけではないのです。

安心しました!

【コピルアックが買えるサイト!】

精製工程、品質管理までしている販売店です。
こちらのサイトはコピルアックが購入出来るだけではなく、コピルアックについても詳しくなれちゃうサイトです!!

コーヒーだけではなく、コーヒーを楽しむ為のカップ等も販売しているお店です。

【コピルアックが飲めるカフェ】

映画「かもめ食堂」や「最高の人生の見つけ方」でも取り上げられた幻のコーヒー★
コーヒー好きの人なら一度は飲んでみたいのではないでしょうか??

11:00~23:00
日・祝 11:00~22:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

表参道駅から近いです。

ちなみにコピルアックは1000円で飲めます!!

1 2