1. まとめトップ

大沢樹生 16歳長男との父子確率0%

経緯
不安定な精神状態の長男や、再婚した女性との間に授かった子供が昨年死産したことで、自分の遺伝子に問題がないかどうか、長男と2人で今年2月にDNA検査したという。父子確率0%の結果が出たことで親権は喜多嶋に移り、弁護士を入れて話し合っている

これまでの流れ

1994年 大沢 樹生、光GENJIを脱退 ジャニーズ事務所を退社
1996年 大沢 樹生、喜多嶋舞できちゃった結婚
1997年 長男出産
2005年 大沢 樹生、喜多嶋舞離婚
2007年 喜多嶋舞が一般男性とできちゃった再婚
2008年 大沢 樹生が一般人の女性と再婚
2012年 大沢 樹生の夫人が不妊治療により受胎するも死産

2005年の離婚から2008年の再婚までの3年間、大沢 樹生は、シングルファザーとして1人息子を育てる。
息子さんは先天性腹壁破裂で生まれ、感音性難聴も患っている。
聴力は通常の半分程度で、特に高音や高い言葉が聞きづらい。
小学生の頃から心療内科に通院している

2012年 長男が週刊文春のインタビューに対して、幼少の頃から大沢 樹生、喜多嶋舞の双方から虐待を受けていたことを告白(両者とも事実関係を否定)
2013年12月、DNA鑑定により息子と大沢との間に血縁がないことが発覚した。親権が喜多嶋に一旦戻った後、息子はアメリカの内藤洋子の許で育てられることになった。

鑑定結果を受けて

大沢樹生氏
「自分の実子と思ってきたわけで、違う結果が出ても気持ちが急にぶれることはない。正直受け入れられないというのが本音と言えば本音だが…」としながらも、「今はちょっと離れているが、彼ともいい思い出がいっぱいある。(米国で生活したいという息子に)一度『帰ってこい』と止めたが、本人が『どうしてもやってみたい』『トライしたい』ということだったので、生半可なことではないがやれるだけやってみろとOKを出した。こういうことがあったから捨てたとか追い出したなんて、そう思われると心外だ」と

喜多嶋舞氏
「16歳の少年を巻き込むものであり、なぜ今このようなことが突然書かれるのか、非常に憤りを感じております」

喜多嶋舞の子供
「事実はそうでも、パパはずっとパパだから」

関連記事 喜多嶋舞の反論

大沢樹生が育ててきたが、父子確率0%の衝撃。父・子ともに愕然とする。

現在、親権のある喜多嶋舞と同居せず、喜多嶋の母親で元女優の内藤洋子がいる米・ロサンゼルスで、すし職人として働いている喜多嶋の弟の家に住み込み、板前修行をしている。

喜多嶋舞、華麗なる血脈

母親は女優の内藤洋子
父親は音楽プロデューサーの喜多嶋修
母方の大伯母にダンサーの和田妙子
父方の大伯母に小桜葉子
従父に加山雄三(小桜の息子)

幕末から明治時代に活躍した政治家の岩倉具視は5代前の祖先

関連記事 喜多嶋舞の家系まとめ

大沢樹生が勝訴!!

原告側の大沢の言い分が認められた。
2013年7月に調停の申し立てを行ったが、不調に終わっていたことから先月から口頭弁論がスタート。
陳述書で大沢は「妊娠していたことがきっかけで結婚したのに、事実を説明してほしい」などと主張していた。

父親判明!

「“オレが父親なのに”と訴えていましたが、私たちには“舞さんが違うって言っているから”と、彼を窘めることしかできませんでした。それからXは少しずつ性格も私生活も荒れていきました」(前出・知人)

以後、'00年代前半頃まで活躍するも、芸能界をも引退。

彼の名前が再度、メディアにあがったのが'10年のこと。都内のホテルで怪しいパーティーを開催したとして逮捕されたのがX氏だった。
[週刊女性]

売名?事実??喜多嶋舞の息子の父親候補が名乗りでる。 カリスマ美容師K氏(46)

「もしかしたら自分がその長男の父親かもしれない。DNA鑑定してもいい」

「舞さんとの関係は当時、一部雑誌に報じられてしまい、私は若いころに刑事事件を起こしたことがあって、迷惑が掛かると思って身を引きました。ですから交際期間は2か月にも満たなかったんです。ただ、その交際時期が時期だけに、あくまで可能性でしかありませんが、もしもお子さんが自分の子供だったら会いたい気持ちがあるんです」

大沢樹生の裏事情

「大沢さんの奥さんが、1月中旬にも第一子を出産予定だからです。新たな子供が生まれてくる中で、Aくんが実子であるかないかは、夫婦にとって大きな問題です。例えば、今後、大沢さんが亡くなった際の遺産相続などにも直結してきますからね。彼からすれば、どうしてもこのタイミングで白黒つけておかなければならないんですよ」

1 2 3 4





makkarockさん

このまとめに参加する