出典 umeland.web.fc2.com

#最高神を呑みこんだ巨大な狼

<最初は小さかった>
その口は天をも貫くほど巨大とされているが、元々は小さかったのだ。しかし大きくなるにつれて凶暴になり、危惧したオーディンが鎖で縛って監禁しようとする。しかし、並の鎖では引きちぎられてしまう。最終的に特別な紐「グレイプニル」でテュールの腕と引き換えにしばる事に成功した。

<ラグナロクで紐の魔法が消える>
ラグナロクが訪れると同時に全ての呪縛が消えてしまった。復讐のためにオーディンと対峙し、上あごは天に、下あごは地に着くほど口を開け、オーディンを呑みこんでしまう。後に駆けつけたヴィーザルによって上あごと下あごを上下に引き裂いて退治されてしまうのだった。

この情報が含まれているまとめはこちら

神話・伝説の"幻獣"まとめ(神話編)

神話や伝説に出てくる幻獣を紹介しています。だいたいヨーロッパ系の外国が多いです。画像はイメージなので、それそのものではありません。

このまとめを見る