出典 www.asahi-net.or.jp

#実は鍛冶職人

<武器防具作りとしての姿>
「丸い目」という名の由来の通り1つだけ丸い目を持つ巨人族である。鍛冶の神ヘパイストスに鍛冶職人として従い、後にポセイドンの矛や、アテナの鎧など、有名な武具を作るのである。

<1つ目の理由>
鍛冶職人が熱した鉄のために片目を失うことから、鍛冶職人の象徴として1つ目であるという説がある。

<怪物としてのサイクロプス>
詩人ホメロスの「オデュッセイア」という詩で、サイクロプスは凶暴な姿で描かれた事が始まりとされている。

この情報が含まれているまとめはこちら

神話・伝説の"幻獣"まとめ(神話編)

神話や伝説に出てくる幻獣を紹介しています。だいたいヨーロッパ系の外国が多いです。画像はイメージなので、それそのものではありません。

このまとめを見る