出典 www.4gamer.net

#冥王ハデスに仕える地獄の番犬

<冥界の入り口の監視役>
冥界の王ハデスの忠実な犬で、冥界の入り口の監視をしている。
ケルベロスは、冥界に来た死者には友好的だが、冥界から抜け出そうとする者や生者が許可なく入ろうとする者に対して容赦なく、捕えてむさぼり喰ったという。まさに「地獄の番犬」だ。

<ケルベロスを出し抜いた英雄>
1人はヘラクレス。素手で首を絞めて気絶させた。
1人は詩人のオルフェウス。その琴の腕前で眠らせた。1人は巫女のシビュレ。菓子パンを与えて大人しくさせた。このことから厄介な相手を手なずけることを「ケルベロスにパン切れを与える」と表現された。

この情報が含まれているまとめはこちら

神話・伝説の"幻獣"まとめ(神話編)

神話や伝説に出てくる幻獣を紹介しています。だいたいヨーロッパ系の外国が多いです。画像はイメージなので、それそのものではありません。

このまとめを見る