出典 w.livedoor.jp

#その姿は獅子、山羊、蛇

<キメラの語源になった怪物>
頭は獅子、胴体は山羊、尻尾は蛇という姿の怪物。
キマイラはその奇妙な姿から現代では「同一の個体内に、異なった遺伝子情報を持つ細胞が混じること」を「キメラ」という。

<非常に獰猛>
口から炎を吐き、足が速く怪力の持ち主とされた。
そんなキマイラも勇者ベレロポンに鉛の付いた矢で倒されてしまうのであった。

<神の血を引いた怪物>
キマイラの両親はテュポーンとエキドナ。テュポーンの血筋は辿れば主神ゼウスと同じウラノスとガイアなので、キマイラも神族の血を引いているのだ。

この情報が含まれているまとめはこちら

神話・伝説の"幻獣"まとめ(神話編)

神話や伝説に出てくる幻獣を紹介しています。だいたいヨーロッパ系の外国が多いです。画像はイメージなので、それそのものではありません。

このまとめを見る