出典 w.livedoor.jp

#迷宮の奥の殺戮者

<人間と雄牛から生まれた>
ミノス王は海神ポセイドンから「いずれこの牛をポセイドンに奉げる」という約束で美しい白い雄牛を授かった。しかしミノス王は約束を破ってしまう。起こったポセイドンは白い雄牛にミノス王の妻、パシパエが交わる呪いをかけて生まれたのがミノタウロスだ。

<その獰猛な性格から迷宮の奥へ>
ミノス王は発明家ダイダロスに迷宮を作らせ、その奥深くへミノタウロスを追いやった。その後毎年男女7人の若者を生贄として迷宮に奉げたという。しかしこのミノタウロスも英雄テセウスに倒されてしまうのであった。迷宮の壁のレリーフ、ラビュリス(諸刃の剣)がラビリンスの語源。

この情報が含まれているまとめはこちら

神話・伝説の"幻獣"まとめ(神話編)

神話や伝説に出てくる幻獣を紹介しています。だいたいヨーロッパ系の外国が多いです。画像はイメージなので、それそのものではありません。

このまとめを見る