出典 seiga.nicovideo.jp

#他人の子供を殺しまわる怪物

<女神ヘラの嫉妬で怪物に>
上半身が女性、下半身がヘビのラミアだが元々は人間で最高神ゼウスの愛人だった。しかし嫉妬したゼウスの妻ヘラによってゼウスとの間に生まれた子供を殺されたばかりか、その姿を怪物に変えられてしまった。
それからラミアは子供を殺された怒りと悲しみから他人の子供を殺して回っているという。

<眠らないラミア>
女神ヘラによって姿を変えられたばかりか決して眠らない呪いも同時にかけていた。
哀れに思ったゼウスは、目を取り外せるようにした。
それからラミアは目が付いている間は子供を求めて動きまわっているという。なんとも悲しい怪物なのである。

この情報が含まれているまとめはこちら

神話・伝説の"幻獣"まとめ(神話編)

神話や伝説に出てくる幻獣を紹介しています。だいたいヨーロッパ系の外国が多いです。画像はイメージなので、それそのものではありません。

このまとめを見る