1. まとめトップ

出産前に手作りしたいベビー用品【出産準備・妊娠中・無料型紙】

ゆっくり過ごす妊娠中だからこそ、生まれてくる赤ちゃんへ手作りグッツを作りたい人も多いはず。ここでは、インターネットにて無料で作り方を公開しているサイト、型紙を配布しているサイトをご紹介します。私は妊娠発覚してから手芸はじめましたが、どのサイトも丁寧な解説で、手芸初心者でもオススメです!

更新日: 2015年08月14日

1353 お気に入り 1561167 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yoryさん

ゆっくり過ごす妊娠中だからこそ、生まれてくる赤ちゃんへ手作りグッツを作りたい人も多いはず。

ここでは、インターネットで無料で公開されている、
新生児(生まれてすぐ)〜生後3ヶ月頃までに使う赤ちゃん用品の作り方や型紙をまとめました。

ベビー服

ベビー服は生まれてスグ使うものなので、産前に何枚か用意しておきたいですね。
お子様の生まれる季節によって袖の長さや、素材を変えて作れるように色々なタイプの型紙をご紹介します。

私が産前に一番作りたかったカバーオール。
無料型紙も有ります。
袖の布を替える等々…手作りならではのオリジナルを楽しめそうです。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら
https://sewco.brother.co.jp/article/recipes

出産準備必須アイテム。
出産時期にもよると思いますが、私はコンビ肌着を使用することが一番多かったです。
プリントアウトして使用できる型紙があります。印刷後、拡大する必要があります。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら
http://chikuchikuhappy.seesaa.net/article/56621134.html

縫い代の処理なども赤ちゃんのことを考え丁寧な作りのロンパースです。
プリントアウトして使用できる、実寸大型紙があります。

※モデル:生後1ヶ月 身長50cm 体重4.5kg

▼作り方・型紙紹介ページはこちら
http://handmadenokokoro.web.fc2.com/katagami/040.html

プリントアウトして使用できる、実寸大型紙があります。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら
http://handmadenokokoro.web.fc2.com/katagami/036.html

ベビードレスを、退院着やお宮参りで着させたい!という人も多いのではないでしょうか?
プリントアウトして使用できる、実寸大型紙があります。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら
http://sew-ing.com/dress.html

上のベビードレスとお揃いの白いボンネットです。

▼作り方ページはこちら
http://sew-ing.com/bonnet.html

私は当時、ベビードレスを作る自信がなかったので、ケープ(フード無し)と帽子だけ作り、退院時に着飾りました♪
可愛かったのですが、新生児と言えど、結構動くのでケープがめくれがった写真ばかりですが…(^_^;)

▼作り方ページはこちら
http://sew-ing.com/cape.html

被るタイプのロンパースは腰が据わってからの活躍ですが、こちらで紹介しておきます。


http://chikuchikuhappy.seesaa.net/article/103107862.html

スタイ・よだれかけ

個人差がありますが、生後3・4ヶ月頃からよだれがたくさんでるようになり、一日に何枚もスタイを交換します。
使用する布の量も、縫う場所もベビー服に比べて少ないので、初心者・手縫いの方にもオススメです!

産後スグ使うものではありませんが、簡単なので取り組み易いです♪

一人座りできるようになる前の赤ちゃんは、横になった状態でスタイを替えることが多いので、こちらのA・Bパターンのような首の横でとめるタイプがオススメです。

A4用紙にプリントアウトして使える、実寸大型紙有り。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら▼
http://ams-kizuqueen.blog.eonet.jp/tedukuri/cat3471132/

四角い布の両端にスナップをつけたハンカチにもなるバンダナスタイ。
パターンの切り替えの仕方も参考になる、おしゃれなスタイです。

▼作り方ページはこちら▼
http://cocoroll.blog92.fc2.com/blog-category-18.html

9種類のスタイのレシピがあります。
(まんまるスタイ、ふんわりスタイ、かえるちゃんスタイ、三角スタイ、ベーシックスタイ、くまさんスタイ、パッチワークスタイ、バンダナスタイ、お食事エプロン)
プリントアウトして使える、実寸大型紙有り。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら▼
http://handmadenokokoro.web.fc2.com/katagami_index.html#s

かわいいモンスターBIBの型紙が紹介されています。英語サイトです。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら▼
http://www.fabnfree.com/2012/08/17/free-monster-bib-pattern-with-tutorial/

靴・帽子

まだ髪の薄い赤ちゃんや、真冬の寒い時期生まれの赤ちゃんにはぜひ暖かい素材で帽子を作ってあげたいですね♪
こちらもスタイ同様、使用する布の量も少なく、縫う作業も少ないので初心者・手縫いの方にオススメです!

靴は正直、無くても困りませんが、防寒対策やオシャレの一部として作ってみてはいかがでしょうか?

出典fjx.co.jp

手縫いでの作り方が紹介されています。
プリントアウトして使用できる、実寸大型紙があります。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら▼
http://fjx.co.jp/sewingcom/fil/es_no30.html

基本的な作り方は一緒ですが、いろんなアレンジの仕方を含めたベビー帽子の作り方が紹介されています。
プリントアウトして使用できる、実寸大型紙があります。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら▼
http://ams-kizuqueen.blog.eonet.jp/tedukuri/cat3828570/index.html

ゴムテープを使用した耳付き帽子。
プリントアウトして使用できる、実寸大型紙があります。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら▼
http://handmadenokokoro.web.fc2.com/katagami/006.html

ミトン・てぶくろ

私は出産前に知らなかったのですが、
生まれたばかりの赤ちゃんは、とにかく自分の顔を手でひっかいて顔中、傷だらけになります!

…とは言っても朝つけた傷が夕方には治っていたり…
回復力も凄いので神経質になることはありません。

ただ、あんまり気になるようであればベビーミトンをつけてあげれば、顔をひっかくのを防げます!

(私の出産した産院では「ミトンは使っても良いけど赤ちゃんが手の感覚を養う妨げになる得るので、最初の内だけにしてね」と言ってました!)

プリントアウトして使用できるリバーシブルミトンです。
実寸大型紙があります。

▼作り方・型紙紹介ページはこちら▼
http://handmadenokokoro.web.fc2.com/katagami/005.html

おくるみ・アフガン

おくるみは、産院退院時〜寝返りするまでフル活用でした。
真夏でも、エアコンが効いていて寒い…なんてこともあるので、移動する時にはおくるみを一枚持って行っておくと防寒対策にもなり安心です♪

シンプルなおくるみの作り方が丁寧に紹介されています。
さり気ないポンポンテープアレンジが素敵です。

▼作り方ページはこちら▼
http://nagislife.blog86.fc2.com/blog-entry-372.html

出典ameblo.jp

初心者にもわかりやすく、丁寧に作り方が紹介されています。
耳付きが目を引きますね!

▼作り方ページはこちら▼
http://ameblo.jp/rio-ca/entry-10975975707.html

1 2