1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

捨てるなんてもったいない!残ったビールの意外な使い方

ホームパーティーなどで余ってしまったビール、飲み残したビール、すぐに捨ててしまうのはもったいない!実はいろんな活用法があります。

更新日: 2013年12月15日

470 お気に入り 227713 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shiho1mさん

飲み残してしまったビール・・・もったいない

飲みきれず、ビールが余ってしまうことありませんか?
そのまま捨てるなんてもったいない・・・でももう飲めない・・・
そんな時は残ったビールを活用してしまおう!

●掃除に使う

アルコールとビタミンEで油汚れを落とす

キッチンペーパーや布に、飲み残しのビールを染み込ませて、油汚れや皮脂汚れを拭き取ります

油汚れがよく落ちます。仕上げに重曹水で絞った雑巾で拭きあげれば、ビール特有のニオイも、糖質による軽いベタつきも、気になりません。

ビールに含まれるアルコールとビタミンEが油を分解するためで、手荒れも防げます。

水では落ちにくいフローリングや窓ガラスを拭くにも最適。

●料理に使う

お肉をやわらかくする

☆牛もも肉塊…750g
☆ビール…350cc
☆ガーリックパウダー…小さじ1
☆玉ねぎ…2個
☆人参…2本
☆冷凍オクラ…なくてもいい
☆コンソメキューブ…3個
☆ケチャップ…大さじ4

レシピ↓
http://www.recipe-blog.jp/viewer/item/13629361

肉をビールにつけておくだけで、肉にコクが生まれ、やわらかくなります。ビールに含まれるホップとアルコールが肉をやわらかくするのです。

第3のビールにも炭酸、アルコールが含まれているので、それを利用しても大丈夫だと思われます。

煮込み料理に。ビーフシチュー、鶏の煮込みなどに加えると、風味もコクも増します。すきやきで使う日本酒の代わりにもお使いいただけます。

天ぷらやフリッターの衣に利用

衣をつくるとき、水の代わりにビールを入れます。ビールの二酸化炭素の泡が、重曹と同じ働きをするのです。きめが細かく てカラッと揚がります

重曹を入れてもいいですが、ないときにはビールで代用可能。

水に比べてアルコールのほうが蒸発しやすいので、焼酎やビールはさくっと揚がりやすい

ビールに炭酸が含まれるため、それが衣に小さな気泡として入ったまま揚げられるので、さくっとする。

ぬか漬けに加える

ビールは澱粉質がぬか床の醗酵を助けてくれるのです。

入れすぎはアルコール臭くなるので注意しましょう。

漬物に利用

キュウリ 2本
砂糖 10g
塩 8g
ビール(発泡酒でもok) 20g

ビニール袋に入れて軽く揉み、半日置けば完成。

レシピ↓
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1160004905/

短時間だとビールの匂いが気になるので8時間以上くらいは待ったほうが良い。

●植物にあげる

観葉植物にあげる

ビールの酸が菌類や害虫を殺してくれ、発酵した砂糖が草の栄養になります。

ビールには植物の栄養となるリンやカリウムが豊富に含まれているため、植木の土にかけると肥料の代わりになるそうです!

直接葉にやったり、沢山やって根に直接触れるのは駄目でしょう。葉にやる場合は相当薄めないといけません。

ナメクジ退治に使う

1 2





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1