量を多く入れすぎると、香りは少し強まるが、黒ずみや吸水性低下の原因になるうえ、次回の洗濯時、たくさん付着した柔軟成分を落とすために洗剤成分が使われるので、肝心の汚れの洗浄力に影響する可能性がある

出典NEWSポストセブン|柔軟剤 入れ過ぎると洗浄力に影響も、ブレンドは2種類まで

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

意外と多い?逆効果を招く「柔軟剤」の間違った使い方

洗濯に欠かせない柔軟剤。香りが付いたタイプが人気で新しい商品が続々と発売されています。でも、柔軟剤を使用する際に注意書きや説明を読んで使っている人はあまりいません。柔軟剤は使い方を間違えると上手く効果を発揮せず、衣類を傷める原因にもなります。

このまとめを見る