1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

使い古したおもちゃの効果的な処理方法アレコレ

使い古したおもちゃってどこのご家庭にもありますよね。ゴミとして捨てるのもいいですが、誰かに使ってもらえるとしたらその方がおもちゃも幸せな気がします。そのような方法も含めておもちゃの効果的な処理方法をご紹介します。

更新日: 2013年12月16日

18 お気に入り 103385 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

centermaruさん

使い古して末に使わなくなったおもちゃに困っている人々

子供の求めるものといえばおもちゃですが、その願いを叶えようとすると、必然的におもちゃだらけになってしまいます。

子供は新しいものを好むので、古いおもちゃには見向きもしなくなり溜まっていきます。

マックで貰ってきた細々としたおもちゃ、お菓子の空箱で工作した訳のからない物、使わなくなった学用品、旅先で買ってきたお土産・・諸々、捨ててしまいたい!

我が家には、おさがりでいただいたオモチャがたくさんあります(涙)。片付けるスペースにも困ります。うちから他にあげるあてもなく(うちが一番年下です)どうしたものかと思っています。

「ダメ!まだ遊ぶの!!」と捨てさせてもらえない半壊状態のおもちゃがゴロゴロしています・・・。しかもまだまだ同様の品は増えそうです。トホホ。

子供のおもちゃってどんどん増えますよね。ハッピーセットのおもちゃが増えてどうしようかと思ってます。

▼そんなおもちゃの効果的な処理方法

①近所のリサイクルショップに出す

ほとんどお金に変わらないケースが多いようですが、それでも捨てるよりはおもちゃのためになります。

ゴミになるよりは誰かに遊んでもらえる方が幸せです。

量が多いと持って行くのも大変ですが…ショップまでの足があれば手軽に物をお金に変えることができて便利。あまり高値にはなりません

小さなころに遊んだオモチャには子供たちは見向きもしなくなってしまうということもありますよね。そんなオモチャの行き先は、おもちゃのリサイクルで解消できます!

リサイクルショップ!要らなくなったのも売れるし、その売ったお金でまた違うのを買ったりすることも出来ます

実家に置いたままだったタンスの肥やしの衣類を大量廃棄! おもちゃをリサイクルショップに売りたいな… 師走やな~

②児童館などに寄付する

児童館などの子供が集まる場所にはおもちゃを寄付することが出来ます。もちろん、全てのおもちゃを受け入れてくれる訳ではありませんが、誰かが遊んでくれるというのは嬉しいものです。

近くの児童館をよく利用しています。時々「不要になったから寄付する」という方がいらっしゃるらしく、おもちゃが増えます。子供達は喜んで遊んでいますよ。

民間児童館「北名古屋市子どもセンター」では、「エコマーケット」「リサイクルショップ=えこぽけっと」を開催し、いらなくなった…遊ばない…使わない…子ども向け不用品、日用雑貨を集めて(寄付してもらって)、ほしい人にあげる活動を行っています。

まずは、お役所の福祉課というところに相談してみてください。今でも昔で言うところの「孤児院」はありますので、そのような施設だと非常に喜ばれるでしょう。

前に児童福祉施設に匿名で大量のおもちゃが寄付されましたみたいなニュースがありましたけど、あんな感じでたくさん本を寄付してその中にニンジャを混ぜればいけるのでは

③ネットやフリマで販売する

ネットオークションやフリーマーケットで販売することが出来ます。

ありふれているものはタダ同然ですが、希少価値のあるものは思ったよりも高値で売れることあるようです。

子供と一緒に参加するイベントとしては楽しい。でも準備や販売時間を考えると労力の割にはたいしたお金にならないものです。

ネットオークションで自分で売る。
需要は少ないけど、こだわりがあるものを売りたい時には店に出すより高く売れます。

ヤフオクなどのオークションに出品してみましょう。「そんなに値段つかないかな?」と思ったアイテムが高額で落札されることがあります。

@yuyu45h かなり綺麗に整理されたおもちゃたちだったけど、旅立って行ったのねー。かなりの寒さやったろーに。私一昨年の極寒の時にフリマして、寒すぎて力が入り、次の日すごい筋肉痛だったよー。

取り換えっこする

かえっことは、かえるポイントと呼ばれる世界共通のこども通貨を使い、遊ばなくなったおもちゃ等を子ども同士で循環させる仕組みをもつ、買い物遊びの場です。

家、いらなくなったおもちゃは全部集めておいて、近くで開催されることになったら持っていきます。かれこれ2~3年やってるかな。すごい助かってます。会ではおもちゃをポイントに変えてくれるのでそのポイントで自分の好きなおもちゃと変えられます。

かえっこってなに?
かえっこはいらなくなったおもちゃを使って地域に様々な活動を作り出すシステムです。かえっこでは「カエルポイント」という世界共通の(?)「子ども通貨」(遊びの通貨)を使います。

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1