1. まとめトップ
  2. 雑学

競走馬に着けられる、いろいろな道具とその効果について

競馬を知っている人には当たり前の事だけど、これから始めようと思っている人や、初心者向けに…競馬で馬に装着する馬具について、ちょっとまとめてみました。

更新日: 2017年07月11日

70 お気に入り 238742 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kiko_kikoさん

▼シャドーロール

頭絡の鼻革にボア状のものを装着したもの。芝の切れ目や物の影などに驚く馬に対し、下方を見えにくくして前方に意識を集中させる効果を期待して用いられる。

競走中に頭を上げる癖のある馬に使用することによって、頭を下げさせ、馬を御しやすくする効果を期待して用いられることもある。

色も太さも様々あります。

▼メンコ

馬の覆面のこと。一般に耳おおいがついたものを使い、音に驚いたり、砂をかぶるのを嫌がる馬に使う。

メンコを着用する馬は音に敏感な馬が多いです。

▼ブリンカー

ブリンカーは「遮眼革」ともいい、視界の一部を直接遮ることにより馬の意識を競走や調教に集中させ、周囲からの影響に惑わされずに走らせるために用いられる。

ブリンカーを装着する馬には予想紙等に「B」「BL」等と記されます。「ブリンカー」を初めて装着し、穴をあけることがあります!「初ブリンカー」には要注意!!

カップの深さも様々です。片方だけの場合もあります。

▼チークピーシーズ(Cheek Pieces)

頭絡の頬革にボア状のものを装着したもので、左右を見えにくくして前方に意識を集中させる効果を期待して用いられる。

ブリンカーとは違い、出馬登録の際にJRAに対して装着の届出を提出する必要がないため、手軽に装着が可能であることから頻繁に使われるようになった。

▼ホライゾネット(Horizon Net)

フードの目穴部分をネットで覆ったもの。前を走る馬が跳ね上げる砂が眼にかかるのを嫌がる馬に用いられる。

視野を制限するので、競走に意識を集中させる効果を期待して用いられることもある。

▼バンデージ

1 2

関連まとめ