1. まとめトップ

海外保険etc海外保険って何?という疑問にお答え!海外保険の基礎♪

海外旅行で浮かれていたら、海外保険に入ってなくて高額な治療費を請求された!なんて事もあります。海外に遊びに行く前に知っておくべき海外保険の基礎を知って、しっかりと海外保険に加入しましょう。

更新日: 2013年12月17日

74 お気に入り 1371 view
お気に入り追加

何故海外保険に加入する必要があるの?

治療費は当然ですが、緊急で入院や手術になった際の日用品の用意や
自分の意思の有無関係なく親族が渡航する事も多く、その際のホテルの宿泊費などにあてられます。

また、自己責任の意識が強く損害賠償を請求されてしまうケースも少なくありません。
うっかりバスタブのお湯を溢れさせてしまった、と言うだけで1200万の請求をされた例もあるんです!!!

そして、海外保険に加入する事で全ての対応が日本語で可能になります。
日本語ですら難しい医学用語を英語で聞いても全く理解出来ませんよね。
そんな時に海外保険に入っていれば全て日本語で対応可能なのです。

どう加入するの?

海外保険は日本の保険の為、海外出発前に加入する必要があります。
また、日本時間での契約になる為、現地到着日や現地を離れる日の期間の契約ではありません。
保険加入後に保険契約証や現地での連絡先や病院リストなどの記載された
ガイドブックを持って渡航することになるので
出発の1ヶ月から2週間前までには手続を完了しておくと良いでしょう。

滞在期間中の保険会社の変更や補償内容の変更は出来ませんので
十分に考えて海外保険に加入する事が大切です。

強制加入保険について

渡航の際、国によってはビザ発行条件に渡航保険を必須にしている事もあります。
加入団体も指定されている場合があります。
ビザ申請に保険が必要な場合、各国機関が出す条件をよく確認した上で保険を検討しましょう。
日本の保険ではクリアできな場合もあるので十分な注意が必要ですので
まずはいろいろな代理店などから資料を取り寄せて比較しましょう。

海外保険に安全に確実に入るには

様々な保険会社に問い合わせて、自分の条件に合った海外保険を探す事です。
渡航先によっても補償内容を変える必要もございますので、渡航先を決めた上で
その渡航先に合った海外保険を選びましょう。

以下は、まとめ主が実際に入った事のある海外保険会社一覧になります。

海外保険を扱う会社一覧

1





海外保険太郎さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう