1. まとめトップ
  2. カラダ

癒しってホルモンから来るの?幸せ物質セロトニンの効能と増やし方

癒し系の人はホルモンが関係しているのかもしれないと気になったので、まとめてみました。

更新日: 2013年12月17日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
436 お気に入り 102320 view
お気に入り追加

◆癒しを求めるtwitterの声

いつでもいい!!!! とにかく行きたい! んで、癒されたい ♡☜

はやく二次元に癒されたいからはよ仕事終わらせやな

癒されたい…帰ったら昨日買った今井くんのブロマイド見よ

◆癒しの正体セロトニンとは?

ドーパミンやノルアドレナリンなどの感情的な情報をコントロールし、精神を安定させる働きがある。

心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから、『幸せホルモン』とも呼ばれます。

◆セロトニンが不足すると?

セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症などの精神疾患に陥りやすい

イライラや集中力の低下、やる気のなさなどの「うつ」っぽい症状が出やすくなる。その時、セロトニンの分泌も低下していることが多い。

集中しすぎたりするのも良くありません。
息抜きも大事です。

子供ではキレやすいこどもや、引きこもりの子によく見られる症状

子供は言葉に敏感です。ちょっとしたことでもストレスに感じてしまいます。

◆セロトニン不足を解消するには?

セロトニン不足解消のカギは、日常生活

朝起きて太陽の光を浴び、適度な運動とバランスの良い食事を摂るなど、規則正しい生活を心がけましう。

普通の生活を心がければ、セロトニンは自然に分泌されます。

◆セロトニンが多く分泌されると幸せになれる?

例えば・・・

合コンでは「ステキなパートナーをゲットする」という意気込みが大切になる

そのためには信頼関係を作る必要があります。

相手との信頼関係を作る場合には、リラックスした時に分泌されるセロトニンが大切になる。

。相手に安心感や信頼感を与える視線や雰囲気を作るには、セロトニンの分泌がその鍵を握っている。

ビジネスでも恋愛でも相手に「信頼感のある優しく大きな雰囲気をだす存在感」が、関係を築いてくなかで大切になっていきます。

◆セロトニンの効果的な増やし方

1 2





まとめについて勉強中です。

このまとめに参加する