来歴・人物

出典志穂美悦子 - Wikipedia

テレビドラマ『キカイダー01』の第30話『悪魔? 天使? ビジンダー出現!!』(1973年12月8日放送)からレギュラーとして登場。志穂美が扮したマリはビジンダーというキャラクターに変身し、若年層を中心に人気を博す。
1976年には『必殺女拳士』、『女必殺五段拳』といった格闘映画など主演作が相次ぎ、当時の人気スターのバロメーターであったブロマイドの売上がNo.1となり、以後数年間その地位を固守した。
1986年6月にはホームドラマ『親子ゲーム』で、元暴走族でラーメン屋を営む青年(長渕剛)と同居する恋人を演じた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【はなまる】志穂美悦子、現在の画像・プロフィール

20数年ぶりに生テレビ「はなまるマーケット」に出演。志穂美悦子(長渕美悦子)画像とプロフィールまとめです。

このまとめを見る