1. まとめトップ

2013年12月16日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見を開いた

2012年のミス・インターナショナル世界大会で日本人初のグランプリに選ばれた吉松育美氏が12月16日、日本外国特派員協会で記者会見を行い、11日に自身のブログで公表した脅迫被害の実態について語った。

会見の動画抜粋

会見動画フル

谷口は吉松さんの事務所周辺を雇った探偵に調査させたり、
吉松さんの実家に電話をかけ、08年に自殺した元TBSアナウンサーでフリー転向後は谷口の事務所に所属していた川田亜子さんの名前を出し、
「私は心配しています。娘さんが彼女のようになることを心配しています」
などと話したとのこと。
これについて吉松さんは、
「あたかも心配しているような口調で言っているが、それは私や家族にとっては、『自殺することになる』『川田亜子さんのようになるぞ』という脅迫のメッセージにしか聞こえなかった」
と憤っていた。

トラブルは昨年12月、彼女が事務所を独立して自分の会社を興そうとしたときに始まった
過去に脱税と証拠隠滅で有罪判決を受けたK-1プロデューサーの石井和義が突然部屋に入ってきた。
日本で一番力を持つ事務所バーニングプロダクションの周防、
その彼と密接な関係がある谷口と一緒に仕事をするよう提案、契約にサインをするよう迫られた。

しかしバーニンググループは長い間YAKUZAと繋がりがあるという噂があり、
実際2007年に山口組と繋がりがあるという警察の書類がネットにリークされた。
このことを知っていた彼女は、契約を断固として拒否した。

芸能事務所の役員が吉松さんに対してストーカー行為を行った上、ミス・インターナショナル協賛企業に圧力をかけるなどした結果、主催者から体調不良のふりをして大会出席を見合わせるように求められたという。

この会見には質問に積極的な記者は多くいたものの、日本の新聞社はほとんど記事にせず。

唯一記事にしたのは、吉松さんの地元である佐賀新聞だけ…

しかし海外メディアでは…

など、他にも各ニュースサイトで続々と報道されている

みんなで拡散しましょう!

みんなで拡散しましょう!

みんなで拡散しましょう!

1





ベッキーニさん

皆様の閲覧が私の動力源になります。
どうか他にも何か見ていってください。
http://bit.ly/YB8qz0

このまとめに参加する