病気や病原菌の媒介

出典千葉市:ネズミの種類、ネズミによる被害とその対策

汚物と食品の区別なく往来するネズミは、
体内・体表に人間にとって有害な微生物を持っている場合があります。

ネズミの体表や巣には、イエダニがいることもあります。

イエダニが室内に侵入した場合には、
人の血を吸って皮膚のかゆみの原因になることもあります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【基礎知識・駆除・対策】エサの不足する冬に要注意。“ねずみ”が出たら見るまとめ

かわいい姿に騙されてはいけません、ねずみは病原体の巣です。行動中は尿を常にまきちらし、家中を汚染。繁殖力も半端なく、知能も高いので完全な駆除にはかなりの気力と努力が必要です。

このまとめを見る