1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

navarさん

殺虫剤2種、脳発達を阻害する可能性 EU報告

欧州連合(EU)は17日、広く使用されている2種類の殺虫剤が脳の発達を阻害し、人間の健康に危険を及ぼす恐れがあるとの警告を発した。

EUの専門機関「欧州食品安全機関(European Food Safety Authority、EFSA)」によると、ネオニコチノイド系殺虫剤の「アセタミプリド」と「イミダクロプリド」は「人間の発達中の神経系統に影響を及ぼす可能性がある」という。

うち1種については、壊滅的なミツバチの個体数減少に関連しているとみられている。

ネオニコチノイド系殺虫剤をめぐるこのような関連性が指摘されるのは今回が初めて。EUは今年初め、ミツバチ個体数の劇的な減少の原因となっており、食用作物の受粉を脅かしているという懸念から同系殺虫剤3種の使用を禁止した。

クロロニコチニル剤

クロロニコチニル剤(ネオニコチノイド剤)(イミダクロプリド、アセタミプリド、ジノテフラン等)
クロロニコチニル剤は、神経系の伝達物質アセチルコリンの受容体に代わりに結合し、アセチルコリンによる情報伝達を阻害する。

ネオニコチノイド

ネオニコチノイド(英: Neonicotinoid)は、クロロニコチニル系殺虫剤の総称。ニコチン様物質を意味し、イミドクロプリド、アセタミプリド、ジノテフランなどが該当する。急性毒性は低いとされているが、昆虫に選択的に毒性を発揮し、人など哺乳類には低濃度で単独使用した場合には比較的毒性が低いとされているが、有機リン系農薬と併用した場合には頭痛や湿疹、ADHD(注意欠陥多動性症候群)に似た症状などが発生する場合がある[1]。一般家庭のガーデニング用から農業用、シロアリ駆除、ペットのシラミ・ノミ取り、ゴキブリ駆除、スプレー殺虫剤、新築住宅の化学建材など広範囲に使用されている。現在、農薬として世界100カ国以上で販売されている。

ネオニコチノイド系農薬3種は2013年12月よりEU全域で使用が原則禁止

EU諸国では、ミツバチ大量死事件を受けて、その主要原因物質と考えられるネオニコチノイド系農薬を使用禁止にするなどの対策が講じられている。迅速な対応を行ったのはフランス。EU諸国では、ミツバチの被害拡大を防止するために、原因究明に精力的に取り組む一方、予防原則に基づいて、ミツバチ大量死の主要原因と疑われるネオニコチノイド系農薬について迅速な対応が講じられている[2][7][6]。ネオニコチノイド系農薬3種は2013年12月よりEU全域で使用が原則禁止となる

日本=農薬使用量世界一

知的障害増加

これ、かなり前から言われてることだよね~ うちの町内会なんか、年に二回も庭木消毒やるけど、この町内、発達障害様の子が多いんだよね →殺虫剤2種、脳発達を阻害する可能性 EU報告(AFP=時事) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-…

日本なら「ただちに問題はない」とか言っちゃう系かな?EUはこういう動き早いよね。さすがです。>殺虫剤2種、脳発達を阻害する可能性 EU報告(AFP=時事) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-…

殺虫剤2種、脳発達を阻害する可能性 EU報告(AFP=時事) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-… そういえば、日本でもミツバチの大量死が確認されてるのに何の対策も取っていないらしい

ネオニコチノイド系の農薬影響はミツバチだけではない。日本でもこのことを指摘する意見が少なからず出されている。政府の対応がEUとは真逆になっている。 殺虫剤2種、脳発達を阻害する可能性 EU報告(AFP=時事) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-…

殺虫剤2種 脳発達阻害の恐れ - Y!ニュース dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/europ…そう言えば昔・・・虫が嫌いとかで家の中でも殺虫剤を撒いてたとかで子供が亡くなったとか言う事故も有ったとか聞きました!!事実なら殺虫剤では無く殺人剤でも有ると思う。

圧力をかけられて日本では報じられないが、
EUではネオニコチノイド系は使用禁止ですよ。
日本では唯一報じたのが、「美味しんぼ」の漫画の中だけ。
マスコミの存在意義ないじゃん。

voy*****
| 1時間前(2013/12/18 13:15)

現在の日本では、ネオニコチノイド系殺虫剤は一切の制限が無いそうですね。

ずじゅ
| 3時間前(2013/12/18 11:44)

EUの発表は、日本の厚労省の言うことより、50倍信用できる。

gkt*****
| 1時間前(2013/12/18 13:22)

ネオニコチノイド系と言えば、経団連会長会社。
アフリカで配りまくっている農薬仕込の蚊帳の
無料配布を止めなさいね。

ton*****
| 1時間前(2013/12/18 13:16)

そりゃ生きてるものが死ぬんだから、人間にだって無害なわけない。

kah*****
| 1時間前(2013/12/18 13:29)

日本人は製薬会社・食品会社等への警戒・社会的批判が薄すぎる
指摘したら陰謀論扱いだからな アホかと

yug*****
| 1時間前(2013/12/18 13:30)

パーキンソン病の原因物質も殺虫剤成分(有機リン系のジクロルボスだったかな?)という研究報告が数年前に出ました。

tts*****
| 1時間前(2013/12/18 13:14)

殺虫という言葉を考えただけでも、虫を殺して人に無害と考えられないから自宅では忌避や予防をして殺虫剤は使っていません。
でも、近隣の田畑や工場や自動車の排ガスを考えると全てを防ぐことなんて無理なんだと思います。
この手の情報はネットで調べると恐ろしいくらい色々と出てきますね。
自己の免疫を向上させたり、「事実を知る」ことが防御に繋がるのかなと考えますが・・・
便利な世の中とは実は大変な世の中なのですね。

bea*****
| 1時間前(2013/12/18 13:26)

無農薬のオーガニック野菜にはこだわるが、虫付いてたら即返品。
有機肥料でハーブ栽培しながら玄関には置くだけ防虫剤、月イチバルサン、網戸にはマメに虫避けスプレー。
そこらにいるオーガニック信者なんてそんなもんですわ。

muk*****
| 1時間前(2013/12/18 13:48)

ガーデニング人気で、まさしくアセタミプリドの農薬を気軽に使ってる人は多いよね。よくある病害虫に効くから・・・
花ならまだしも農薬使ってまで家庭菜園に拘る意味がわからない。
とっても綺麗な家庭菜園で採れた野菜を近所のおばちゃんがくれるけど
素人が農薬使った野菜よりスーパーの野菜の方がよっぽど安全だと思う。

puch
| 1時間前(2013/12/18 13:35)

他の薬剤もだけどEUは安全性が確認されるまで禁止、日本は危険性が判明するまで規制なし。
この差は大きいよな

kel*****
| 1時間前(2013/12/18 13:35)

1 2