出典 girlschannel.net

黒田官兵衛(くろだ かんべえ) 岡田准一

黒田 孝高(くろだ よしたか)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将。孝高は諱で、一般には通称をとった黒田 官兵衛。
播磨国(兵庫県)姫路城主の長男として生まれる。
秀吉を支えた天才軍師。播磨国の地方領主・黒田職隆の子。大国に挟まれ翻弄されながらも、先見の明から織田信長に従属する。

「人は殺せば それまで。生かしてこそ 使いみちがあるのでございます。」
この名言より大河ドラマ『軍師官兵衛』はスタートした。

生誕:天文15年11月29日(1546年12月22日)
死没:慶長9年3月20日(1604年4月19日)

この情報が含まれているまとめはこちら

大河ドラマ「軍師官兵衛」感想・あらすじ・ネタバレ【官兵衛・岡田准一・松坂桃李】

岡田准一主演の大河ドラマ「軍師官兵衛」感想・あらすじ・ネタバレです。出演(キャスト)は江口洋介、柴田恭兵、中谷美紀 、速水もこみち、高橋一生、桐谷美玲、黒木瞳、松坂桃李。

このまとめを見る