1. まとめトップ

ダイエットしたらハゲた!ダイエットで脱毛したときの対処方法

ダイエットしたらハゲた!ダイエットによる脱毛の原因とその対処方法をまとめてみました。

更新日: 2019年05月03日

13 お気に入り 172575 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rider_sentaiさん

ダイエットしたらハゲた!

摂取した栄養は体の重要器官(心臓・脳など)に優先的に回されるようになり、生命の必須器官ではない髪の毛に供給される栄養は後回しです。

髪の毛というのは体の器官の中で、一番、栄養供給優先順位が低い器官です。
これは、髪の毛が生命維持のために絶対必要な器官ではないためです。(反対に、心臓、脳などは最優先で栄養がまわされます。)

。つまり、栄養が不足している人は、毛根に栄養が行き渡らず、脱毛してしまうことがあるのです。

糖質制限ダイエットを開始後3~4か月で激しい抜け毛に悩まされた人の場合、それは「休止期脱毛(telogen effluvium)」と呼ばれる現象であると思われるとのことです

栄養不足だけではない!筋肉量低下や低体温も影響してる

食事制限などによって体内の栄養バランスが崩れると、ホルモンバランスも崩れやすくなります。男性ホルモンがいつも以上に分泌されると、男性型脱毛症(AGA)になる可能性が高まります。

急激なダイエットをすると筋肉も一緒に落ちてしまいます。筋肉量が減ると代謝機能も低下しますので、細胞分裂が十分に行えなくなります。毛母細胞の分裂にも影響がでるので、ハゲを促進する可能性があります。

低体温や冷えの対策に入浴を有効に使えば、代謝やホルモンの分泌にもいい影響を与えて、ダイエットでの抜け毛対策にもなります。

ダイエットのストレスも脱毛の原因に!

ストレス により、自律神経が緊張し、血液の流れを阻害します。
当然血液の流れが悪くなれば、 髪の毛 にも 栄養 が行き渡らなくなりますよね。結果 抜け毛 などに繋がります。

では、ダイエット後の育毛・発毛の対処法はどうやるの?

すでに過剰なダイエットが原因で薄毛や抜け毛に悩まれている場合、回復させるためには、すぐに栄養バランスを考えた食生活を取り入れる必要があります。

育毛方法は、不足していた栄養素を取るだけです。
そうして毛髪が戻っていったのですが、思いの外時間を要しました。
約4ヶ月経過してようやく戻ったかなという程度です。

ダイエットは食事管理と適度な運動

1.良質のタンパク質を摂ろう。
髪の99%は、約18種類ものアミノ酸が結合してつくられた「ケラチン」というタンパク質からできています。

2.緑黄色野菜を多く摂ろう。
髪の"もと"となるタンパク質はいったんアミノ酸に分解されてから、再び合成されます。これは「タンパク質代謝」といわれ、ビタミンB群が必要です。髪の為には、ビタミンA・B・C・D・E・F、それにパントテン酸が欠かせません。

3.根野菜でミネラルを摂ろう。
イモ類、レンコン・ゴボウなどの根野菜は、体に欠かせないミネラル分が豊富です。

「糖質制限で急に痩せたことによるストレスが引き金となる抜け毛」が起こりうるということ、
そして、「そのまま糖質制限ダイエットを続けて行けば自然に髪の毛は復活する」ということが、少なくとも英語圏では知られていると、心のどこかに止めておいてください。

栄養補助としてサプリメントを使うのも効果的

1