1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

秋葉原が【カレー】激戦区になった意外な理由 & 人気10店まとめ

秋葉原には、カレー屋が数多く存在するカレー激戦区。調べてみるとカレー屋が多いのには、秋葉原がIT産業で発展してきた事と関係があるようです。そんな雑学と、秋葉原の人気カレー店をまとめてみました。

更新日: 2013年12月23日

920 お気に入り 259062 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canyonstreamさん

秋葉原にはカレー屋がとても多い

秋葉原にはいろんな種類の飲食店がありますが、多く目につくのはカレー店です。

たしかに秋葉原を歩くとカレー屋さんが目につきます。

秋葉原を含む神田はカレー激戦区と言われ、カレー専門店や名物カレーを持つ飲食店が数多くあります。

カレー専門店の出店も相次いでおり、以前からあったカレー専門店やチェーン店、インド料理店なども含めて、カレー店の激戦区と化している

今や秋葉原エリアはインドカレー天国と言えるくらいに名店が揃う地域となりました。

大手チェーン店のような出来合いものではなく、店内で調理したオリジナルカレーを提供するカレー専門店、あるいは、喫茶店や洋食屋でも名物のオリジナルカレーを提供する店舗が多い

秋葉原はITの集積地となり、インド人技術者が増加し、カレー屋が急増した

2001年に東京都が制定した「秋葉原地区まちづくりガイドライン」によると、秋葉原はITの集積地であり、それを活かし、IT関連産業の世界的拠点にしようという訳である。

ソフトウェア系IT企業の事業者数は増え続けています。そして、そのIT事業者の多くが秋葉原や神田などといった、山手線の東半分に籍を置いているのです。

2001年にITバブルがはじけて以降、多くのインド人技術者が日本に流入。電気街にインド人が多く集まるように

東京・秋葉原の“インド化”がひそかに進んでいる。インド雑貨専門店が軒を連ねるほか、カレーショップの出店も目立つ。

インド人技術者が日本に流入し、電気街である秋葉原に集中して多く集まった影響でカレーショップが増えてきた

秋葉原のカレー名店10選

▽BENGAL(ベンガル)

秋葉原に店を構えて36年という老舗カレー専門店

▽ジャイヒンド

「秋葉原のインドカレーといえばジャイヒンド」といわれるほど、有名なお店。

1 2 3