2008年ごろに渋谷すばるはまた事件を起こします。それは
「強要飲酒事件」とスキャンダル誌に大きく報道されるほどになりました。
事件は渋谷すばるの夜な夜な行われていたパーティーで起こりました。
ホテルの一室で行われていたパーティーでは王様ゲームが行われていました。
そこで指令されたaさんへの指令はお酒一気飲みでしたがもともとお酒に弱いaさんは途中で気分が悪くなるんですが、指名したのはすばる。すばるが機嫌を損ねてしまい結局全部飲み干しましたが、そこでaさんは「アルコール中毒」になってしまい、トイレにこもってしまうほどになってしまいました。「これはいけない。」と思ったaさんの親友bさんは救急車を呼ぼうとしたら・・・
「お前ら救急車呼んだら人生終わったと思えよ。あんな奴死んだらええねん!!」
と吐き捨てます。仕方がないのでbさんは自分で病院にaさんを連れていたということです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る