1. まとめトップ

お正月の飾り物といえば、門松と鏡餅。
梅や松や竹などのアレンジ花、蘭や菊といったものがそれぞれ縁起が良く、飾り物や贈り物として好まれています。
じつはこれらの飾り物にはそれぞれ意味があり、福を呼ぶとされているんですね~!
何気なくちっちゃいときから飾られているけど意外としらない豆知識でお友達や親戚、取引先にお正月のあいさつに持っていくときの参考にしてくださいね♪

○門松

正月に家の門の前などに立てられる一対になった松や竹の正月飾りです。
”松飾り”とも言い、木のこずえに神が宿ると考えられていたことから、門松は年神を家に迎え入れるための依り代(神の霊が寄り付くこと)という意味合いがあります。
なので神様の目印になるように玄関にかざります。

・松

一年中葉をおとさない松は、
永遠の命を象徴しており、”神様が宿る”とされています。
ご祝儀などの飾りにも使われ、とても神聖なものとされています。

・竹

竹は2・3年で成長し、まっすぐに育つ様が生命力を表していると言われています。
また嵐や強風にも負けない姿がとても印象的です。

・梅

新春に咲き1年の始まりを意味している梅は、古来から日本人に愛され、実を宿すことから縁起の良いものとされています。
お正月にはおめでたい紅梅と白梅を飾ります。

○その他 縁起の良い花

蘭、菊

中国の水墨画の世界でその高潔な姿から君子にたとえられ四君子と呼ばれる蘭、竹、梅、菊も縁起のよい花とされています。

千両と万両、南天

花ではなく縁起のよい色である赤い実をつけた枝がよく使われます。千両、万両は名前も大変景気がよいです。南天は「難を転ずる」といわれます。

椿、水仙

真冬に美しい花を咲かせるところからお正月の生け花によく使われます。

○2014年 年明けに飾りたいお花アレンジ

縁起のよいボリューム十分のアレンジメント!
ご自宅用や会社、オフィスのお正月飾りにもおすすめ!!

お正月に飾る限定アレンジメント♪
幸せの実が結ぶことを祈願したアレンジです♪
縁起が良いとされている赤い実のついたアレンジ!!

まるで門松のようなお花のアレンジ!
意外性があってGOODです!!

豪華なアレンジでお正月を迎えませんか?
縁起の良いお花を飾って、2014年もいい年にしたいですね。

菊、葉牡丹、松などを組み合わせた豪華なアレンジです。

お正月飾りの定番「松」「竹」「梅」をあしらったアレンジメント!!
お正月に縁起の良い松や竹を中心としたアレンジで
良い新年を迎えられます!!

お正月飾りの定番「松」「竹」「梅」をあしらったアレンジメント
新年を迎えるお花にぴったりです。

和風と洋風が折りまざった絶妙なアレンジ♪
和風の部屋にも洋風の部屋もあわせやすいアレンジで素敵な演出をしてくれます♪

プリザーブドフラワーを使用した和風のアレンジです。
玄関や和室など、和の雰囲気を楽しめちゃうアレンジです♪

尊敬する人へのお正月のあいさつに!
蘭は尊敬していると言う意味を込めて送られることが多いそうです♪

ボリューミーな胡蝶蘭の鉢で、お正月に玄関に飾ると良いかもしれないですね♪
豪華な胡蝶蘭でお部屋の印象ががらっと変わります♪

ピンクのファレノプシスは白とはまた異なり、かわいらしい雰囲気をかもし出してくれます♪
お正月の玄関でスイートな気持になりませんか?♪

1





お花大好きさめこ

このまとめに参加する