1. まとめトップ
  2. ガールズ

コラーゲンは飲んでも効果がない?美肌を手に入れるために知っておきたい知識

今コラーゲンが入っているというだけで化粧品やサプリメントは売れますが本当に効果があるのでしょうか?

更新日: 2014年01月22日

oniashi777さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
31 お気に入り 24902 view
お気に入り追加

コラーゲンは本当に効果があるのか?

「肌コラーゲン」の新陳代謝が起きなければ、あまり意味がないかもしれないということになる。資料によると、食品などから摂取する一般的なコラーゲンは、体内で分解されにくい成分なのだそうだ

「コラーゲンが配合された化粧品を使えば、失われたコラーゲンを補えるのではないか」
そう考えてしまうのです。しかし、これこそ、コラーゲンの代表的な勘違いの1つです。

食べたコラーゲンの大部分はコラーゲンにはならないのです。分解して吸収しやすくした低分子コラーゲンも同様です

そもそもコラーゲンとは?

知っているようで実はよくわかってない?コラーゲンとはどんなものなのでしょうか

コラーゲンとはタンパク質の一種で、体中のあらゆる組織に存在しています

コラーゲンの主な役割は、からだの各組織がバラバラにならないように支持することです。また、水分を保持し、からだが干からびないようにする役割も担っています

コラーゲンの取り方を考えてみよう

コラーゲンが全く効果が無い訳ではないようですが、取り方に気を使った方がいいみたいですね

寝ている間に美肌につながる成長ホルモンが分泌されます。寝る前に美容ドリンクなどを飲むと効果的です。

コラーゲンはタンパク質ですが、とりすぎると顎ニキビなどの原因になってしまうことがあります。また、タンパク質が多すぎることにより全体の栄養バランスが崩れ、体に脂肪をためこみやすくなってしまう可能性も

コラーゲンをとる際にはコラーゲンの合成に必要なビタミンCも一緒にとろう。「体内でコラーゲンが安定して維持されるために欠かせない」と小山研究員。紫外線によるコラーゲンの損傷の予防にも役立ちそうだ

コラーゲンをとりやすい食材

コラーゲンに過剰に期待してはいけないようですが、
自然に食事から適量とりたいものです。

コラーゲン食材を使った料理を考えているなら、ビタミンやカルシウムもバランスよくとることで効果もUPするので、ネットスーパーなどの通販サイトでコラーゲン食材と一緒にピーマンや柑橘系のフルーツなども選びましょう!

1





oniashi777さん

このまとめに参加する