1. まとめトップ

東大同級生と結婚した“八田亜矢子”とは!?【画像】【動画】

タレントの八田亜矢子(29)が24日、結婚した。お相手は東大時代の同級生で、現在は京都にある公立大の医学部1年生の男性(26)。

更新日: 2013年12月25日

0 お気に入り 4709 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ym1さん

八田 亜矢子(はった あやこ、1984年10月4日 - )は日本のタレントである。所属事務所はセント・フォース。福岡県生まれ東京都八王子市育ち。

姉は東京理科大学卒業、東京大学大学院修了。 祖父も東京大学出身。

愛犬の名は、「レオナルド」(ミニチュアダックスフンド)。愛猫の名は、「みけ」と「ぴのこ」(共に雑種)。

右目だけ異常に視力が低いと自身のブログで公表しており、普段は裸眼で生活しているが、車の運転時などは眼鏡を使用とのこと。

東京大学入学後に株式会社ナレッジパークが運営するキャンパスパークに所属し、モデル・タレント活動を始める。並行して小学生対象の家庭教師のアルバイトをしていた。お昼から夕方のニュース番組に度々出演。「東大生タレント」としてクイズやバラエティ番組に多数出演。

2007年4月から2008年3月まで日本テレビ「ラジかるッ」にアシスタントとして出演した。2007年10月までは月曜日と火曜日担当で、特に火曜日の「あやクリ」というコーナーでは毎週ナース服で出演していた。同年11月からは月曜日・水曜日・金曜日の担当になり、金曜日は11時10分頃の「ハッタネス」という十数秒間のコーナーにも出演していた。2008年4月からは木曜日のコメンテーターになった。2008年6月19日、寝坊のため生放送の本番に間に合わず遅刻欠席。翌日同番組に出演し謝罪した。

2012年、TOKYO MXの早朝情報ワイド「チェックタイム」の司会に起用され、その役作りとしてロングヘアを切ってショートボブにした。

東大同級生と結婚!

タレントの八田亜矢子(29)が24日、結婚した。お相手は東大時代の同級生で、現在は京都にある公立大の医学部1年生の男性(26)。約4年の交際を経てクリスマスイブに都内の区役所に婚姻届を提出した。男性が学生のため、収入がなく、八田が家計を支える“大黒柱婚”となる。

八田は「彼が大学に合格した今春、“一緒に京都に来てほしい”と言われ、結婚するならこの人と思っていたので、決めました」と幸せいっぱいの笑顔。男性の入学前に婚約して4月から京都で一緒に生活しており、“社会人”の八田が家賃や生活費のほか、男性の学費も支払っているという。

2人は東大医学部健康科学科の同級生。東大生タレントとして活躍していた八田は3年生への進級で2度留年し、本来2年下の男性とは2年生の時に同じ学年に。その後、ともに東大大学院に進学し、八田は今春に卒業してタレント業一本に、男性は外科医を目指して新たに大学に入学した。

相手の男性について八田は「外見はとても若くて、一緒にいると“弟さん?”と聞かれることもありますが、中身はとてもしっかりしています」と話している。

1