1. まとめトップ

エンカウントしたら奇跡!珍獣声優「浪川大輔」のKYな生き様

浪川大輔さんまとめました。もっと声優のエピソードを知りたい方は、↑の「声優の生き様」をクリック。

更新日: 2016年12月19日

pechi69さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
74 お気に入り 303342 view
お気に入り追加

浪川大輔の魅力

劇団所属の子役時代から声優活動にも参加している。
当時の洋画吹き替えの子供役の殆どが大人の女性が演じていたのに対し、E・Tで主役級のエリオットを吹き替えた。

また機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争でアルフレッド・イズルハを演じているが、これはガンダムシリーズの主役を演じた声優では最年少である。

このように子役時代から輝かしい活躍で、その後も現在にいたるまであらゆるアニメ、洋画で主役級を演じている。
だが、今ではネタキャラで、自称ヘタレ。

「ルパン三世」のイベントで、ルパン役の栗田貫一に「氷川きよしの物真似が出来るんだよね」と無茶振りされたことがある。実際に出来るかは不明。

とかく役によって演技の質の落差が大きい事で知られるが、小野坂昌也曰く、天才なのでどんな役でも理詰めでの役作りをロクにせずになんとなくで出来ちゃうタイプなので、なんとなくで演じられちゃうのが、ダメダメな時とものすごく上手い時との落差の原因だとか。

ボキャブラリーが貧しく、ラジオなどでは結構な頻度で漢字の読み間違いをする。その度に共演者に嘲笑とともに指摘されたり、「KY(Kanji Yomenai)」と言われいじられたりしている。

置鮎龍太郎さんはヘロQで一緒に舞台をやった時
メインで膨大なセリフがあるのに忙しいのによくこの舞台引き受けたねと浪川さんと話し
各現場でいくたびに芝居の台本ボロボロになるまで読んでいてすごいなと思ったと語る

浪川さんはあるアニメのアフレコの為、
スタジオのロビーいたら、セーラームーンの収録に来ていた三石さんに
「いくらファンでもこんな所まで来ちゃだめよ。」と言われてしまった。

浪川さんはレバーが嫌いだったが、声優の先輩が美味しそうに生レバーを食べているのをみて食べてみたところ、とても美味しくて好きになったそう。
ちなみに今はわさび漬けが嫌いだそうな。

浪川さんは小学校の頃、吹き替えの仕事が嫌でたまらなかった。
当時、自分の声がテレビ画面から流れてくるのに違和感を感じていたし、学校でからかわれたりもしたそう。

浪川さんの世界で一番欲しいのは音感だそうです。
歌が苦手でキャラソンなどのレコーディングの時いつも通常の3倍汗をかいてしまうそう。

浪川大輔は、あんこならつぶあんよりこしあん派

浪川大輔の秘芸は、つぶやきシローのモノマネ

浪川大輔は「浪川さんの顔見てると、なんかおしぼり投げつけたくなるんだよね」って言われた

浪川大輔は漢字が苦手ってレベルじゃない程漢字が読めない

浪川大輔は、サンタにお願いして叶うなら『立派なもみあげ』が欲しいらしい。

浪川大輔の漢字が読めないエピソード

煎餅と袋に書かれた煎餅(せんべい)を食べながら
浪川「このまえもちってせんべいうまいですね」
「お前何食ってるの?」
浪川「せんべい」
袋を指差し「これ(煎餅)なんて読むの?」
浪川「まえもち」

小野坂さんは共演がそれほど多いわけでもないのに、会うたびに変な漢字の読み違いをしていて
小野坂さんが「違うよ」と言うと、浪川「ああ・・」と違うと言われるのが当たり前のような顔をされるという

珍獣伝説

一般には男性声優であると認識されているが、「実はCGで実体はない」「珍獣」「レアキャラ」「出会うことが出来たら願いが叶う」等と噂されている。

1 2





声優の生き様まとめてます。
電車の移動中や退屈な講義の時間に見てもらえたら、本望です。
ブログ「やうゆイズム」もよろしくお願いします。