1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【世界No.1 DJ】Hardwellの作る音楽の中毒性がヤバい!!【EDM】

2013年、最もアツかったDJ -Hardwellについてのまとめ。彼の作り出す音楽の中毒患者を増やしちゃうかも。。

更新日: 2013年12月30日

2535 お気に入り 250504 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shunshun21さん

そもそもHardwellって誰?

オランダ出身のDJ、音楽プロデューサー。自身のレーベルを持つ経営者でもあります!
そのトラックメーカーとしての才能に世界が注目しています!

1988年1月7日生まれの24歳!まだまだ若いですね!(Nicky Romeroと同い年ですか)
メンターはかの有名なTiestoです!ちなみに二人は同じ街(オランダ・ブレダ)出身です!

聞いたこと無いな、なんて方も多いのではないでしょうか。それもそのはず彼はDJなんです、日本ではあまりDJは注目されませんからね。。。

でもでも、これから日本でも注目されること間違いなしなアーティストの一人ですので要チェックです!

2013年のナンバーワンDJに!!

英DJ Magが毎年行っている、世界のダンス・ミュージック・シーンとその業界内で最も知名度のあるワールドDJsランキング、“Top 100 DJs”。その2013年度の結果が発表され、オランダ出身のDJ、Hardwellが第1位となりました。

まずはともかく聞いてみて!メジャーな3曲をどうぞ!!

このビートは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?
宇宙を感じるビートとボーカルですよね!
気付いたらこの鼻歌うたっちゃいますね。。

ザ・クラブミュージックといった感じのするビートですね!
個人的にHardwellの良さははじめて聞いたその瞬間から耳なじみするこのビートだと思います!
ヘッドホンで大音量で聴きたい一曲ですね!

Call Me A Spacemanにつづき「Apollo」というまあ何とも宇宙を意識した題名ですね!
歌詞やビートからはあんまり宇宙を感じないんですが、Hardwellが宇宙が好きなんですかね?残念ながらググっても出てきませんでした笑

彼の良さに気づいてもらえました?

そんな彼が2014年秋、日本にやってくる!!!

他にも良い曲はたっくさんあります!

これもEDMの王道!といった感じのビートですね!
Hardwellの生DJで聴きたいですね!

Hardwellにはめずらしい、静かでしっとり聴ける曲です!

ところどころで出てくる"Year, Thats how we do!!"ってのはHardwell本人が歌ってるみたいです!

深いビートだけで聴かせてしまうというなかなか攻めてる一曲。
僕はそんなですが、好きな人は多いみたいです!

当然ながら、DJプレイもすごいんです!

これは世界最大のEDMフェスであるTomorrowland2013でのDJプレイです!
ほんと楽しそうにまわしてますね!笑

Hardwellと一緒に抑えておきたい

Links about Hardwell

1