1. まとめトップ

実力は暴力団以上か「半グレ」の恐るべき素顔

暴力団と対峙することも躊躇わず、凶悪な事件を繰り返し起こしてきた半グレ集団。首都に群雄割拠する半グレ集団の実態を紹介します。

更新日: 2019年11月06日

10 お気に入り 816751 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■首都に群雄割拠する半グレ集団の実態

半グレ

半グレ(はんグレ)とは、「暴力団に所属せずに犯罪を繰り返す集団」を指す語。半グレ集団とも。

語源は「グレる」の“グレ”であり「愚連隊」の“グレ”であり、また黒と白の中間にあたる灰色の“グレー”、「グレーゾーン」の“グレ”。

■暴行の末に遺体を霊園に埋めた「半グレ」集団の素顔とは

仲間割れの末の凶行だったの

・コンクリートの下から遺体 交際女性から2000万円脅し取る?
・地元の不良仲間 カネの分配でトラブルか
・暴力団組員を集団で襲撃 関東連合とも対立か

平成22年12月から行方不明になっていた東京都新宿区の土屋彰勲さん=当時(24)=の白骨遺体が今年10月に埼玉県内の霊園で見つかり、警視庁は男女6人を逮捕し、主犯格の斎藤邦実容疑者(27)を指名手配して行方を追っている。大半が東京・八王子市に拠点を置く不良グループのメンバーで、土屋さんと一緒に振り込め詐欺を繰り返していたとされる。土屋さん殺害への関与も疑われるグループの凶悪な素顔とは…。

■前田日明を襲った半グレの正体

格闘家の前田日明が8日、大阪の格闘技大会で数人の男から暴行を受けた
乱入した面々は大阪の格闘技団体「強者」の関係者だと名乗った
昨年夏ごろから半グレ集団化したアマチュア格闘技団体だという

■怒羅権(ドラゴン)、関東連合…半グレ集団が台頭したワケ

キャバクラの店長らを脅して飲食代約8万円を踏み倒したとして、中国籍で無職の宋国慶容疑者(32)ら6人が逮捕された。事件があったのは今年4月。飲食代を請求された際、宋容疑者は「誰だか分かっているのか。おれは怒羅権だぞ」などと脅し、店の外まで追いかけてきた店長の腹部を殴るなど暴行を働いた疑いがもたれている。

「怒羅権」(ドラゴン)

「怒羅権」は、日本語が不自由なため学校でイジメを受けていた残留孤児帰国者らが1988年に結成。90年代には、刃物や鈍器で武装して敵対する暴走族への襲撃を繰り返し、関東最大の不良グループになった。その成り立ちから中国系マフィアとのつながりが強く、日本の暴力団も手を焼くほどの存在となっている。

 中国マフィアと連携して闇社会に君臨する怒羅権も、経済界や芸能界にまで浸出している関東連合も、警察の介入がない限りは今後も勢力を拡大させていくに違いない。

キャバクラの店長らを脅して飲食代約8万円を踏み倒したとして、中国籍で無職の宋国慶容疑者(32)ら6人が逮捕された。事件があったのは今年4月。飲食代を請求された際、宋容疑者は「誰だか分かっているのか。おれは怒羅権だぞ」などと脅し、店の外まで追いかけてきた店長の腹部を殴るなど暴行を働いた疑いがもたれている。

■大阪にも「半グレ」集団か ミナミでトラブル、警察が動き出す

ヤクザと堅気のはざ間のグレーゾーンに身を置いて、暴力団顔負けの傷害事件や非合法ビジネスを繰り返す「半グレ」集団。警察ではその典型を東京・六本木を拠点にする「関東連合」と見ているが、関西方面でも近年、地域の半グレ集団が関与した暴力事件が相次いでいるという。
「半グレ集団は大阪にも根を張っていた」――。この事実を印象付けたのは2012年10月21日、大阪府警南署による関係者の逮捕だった。

■半グレ集団のバラ撒きか 大阪・心斎橋付近で横行する大麻“試供品”

大阪ミナミの心斎橋付近の通称・アメリカ村で最近、大麻販売が復活しているという。

大阪では、西成区のあいりん地区と並ぶ“薬物地帯”といわれるアメリカ村。昨年春にも、大麻がクラブやブティック関係者の間で蔓延し、その噂を聞きつけた若者やバイヤーが入り乱れ無法地帯と化した。

「特にクラブでは普通に売買されていましたよ。しかも誰が流したのか『大麻は合法化される』とか『覚醒剤のような中毒性がない』などといったデマが若者の間で広がり、それが拡散に拍車を掛けるという状態になっていましたね」(風俗ライター)

しかし、薬物販売が付近の路上まで広がるに及び、大阪府警が摘発に動き出してドラッグビジネスは地下に潜ったかのようにみられた。ところがここへ来て、再び大っぴらに出回っているというのだ。

「場所はアメリカ村の中心にあるライブパフォーマンスのメッカ、三角公園周辺。ここに集まるミュージシャンやパフォーマー相手に男が手売りしているのを見ました。

あるときは、夜遅くに現れたラッパー風のミュージシャン相手だった。

話を聞けば『最初はお試しやからタダ。次からは2000円で、その次は8000円。探さなくてもええよ、こっちから声かけるから』と言われ、紙包みを渡されたそうです」(事情通)

1 2