1. まとめトップ

知ってどうする?!歌舞伎メイク(隈取り)のやり方

2014年。歌舞伎も本日が初日の幕開けとなりました。歌舞伎といえば重要無形文化財でありますが、あの歌舞伎特有のメイク『隈取り』のやり方ご存知ですか?知ってたら新年会で凄い出し物ができるかも?!

更新日: 2014年01月02日

51 お気に入り 242394 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

隈取りとは

歌舞伎独特の化粧法【けしょうほう】です。主に時代物【じだいもの】に登場する人物に使われます。もともとは、顔の血管や筋をオーバーに表現するために描【えが】かれたといわれています。隈取は、役柄【やくがら】によって使われる色が決まっています。

■赤色
 『正義』や『勇気』を表し、血管や筋肉が浮き出た状態を表現しています。 
■青(藍)色
 赤に対しこちらは『悪』を表しています。
 ボス的な立場の敵役に使用されます。
■茶(代赫)色
 鬼や妖怪等、人間以外の不気味な役に使われます。

隈取りは「描く」のではなく「取る」と言います。他の化粧とは異なり、隈は筆ではなく、指を使って描くからです。遠くから見ても分かるように太く、指でぼかしを入れて描きますが、この方法は、代々の役者が工夫をして確立したものだと言われています。

道具と手順(むきみ隈)

①鬢付油を顔全体に塗る

手の熱で鬢付油を柔らかくして顔と首、襟足から背中の白塗りする場所に伸ばします。
ここでベースが決まるので丁寧に!

②水白粉を大胆に塗る

水白粉を勇気をもって勢いよく塗ります!

③スポンジで水分を抑える

④ドーランで隈取り

目尻と目頭からまゆ毛まで絵の様な形で紅を縦に入れます。

その他の隈取りの種類

隈取りグッズ

一心堂本舗が「Tokyo Midtown Award2008 デザインコンペ」準グランプリ作品をもとに商品化した美容雑貨「歌舞伎フェイスパック」が人気を集め、初回生産分が1週間足らずで完売。

既に完売してしまっていますがこんなのもありました。

『メイクしなくてもお面すればいいじゃん』って言われたらそれまでです・・・

白塗りからの応用

1 2