1. まとめトップ

【感動】結婚前夜にしずかちゃんのパパが贈った名言

しずかちゃんの結婚前夜のこと。様々な不安から「結婚をやめる」とパパに告げるも、その後パパがしずかちゃんへ贈る言葉が感動を呼びました。しずかちゃんのパパの娘へ対する愛情と寛容さから出てくる素敵な言葉に思わず涙腺が緩みます。

更新日: 2014年07月22日

8spede8さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
103 お気に入り 362061 view
お気に入り追加

『のび太の結婚前夜』にてしずかちゃんのパパがしずかちゃんへ贈った言葉

突然しずかちゃんが切り出します。

しずかちゃんの爆弾発言に思わずパパもびっくりしちゃいます。

「わたしが行っちゃったらパパさびしくなるでしょ。
 これまでずっと甘えたりわがままいったり……
 それなのに私のほうは、パパやママになんにもしてあげられなかった」

次にしずかちゃんのパパがこんな言葉を贈ります。

「とんでもない。
 きみはぼくらにすばらしいおくり物を残していってくれるんだよ。
 数えきれないほどのね。
 最初のおくり物はきみがうまれてきてくれたことだ。
 午前3時ごろだったよ。
 きみの産声が天使のラッパみたいにきこえた。
 あんな楽しい音楽はきいたことがない」

ソファーに腰を下ろし、パイプをくゆらせながら静かに語るパパ。

「病院をでたとき、かすかに東の空が白んではいたが、頭の上はまだ一面の星空
だった。
こんな広い宇宙の片すみに、ぼくの血をうけついだ生命がいま、うまれたんだ。
そう思うとむやみに感動しちゃって。涙がとまらなかったよ」

「それからの毎日、楽しかった日、みちたりた日日の思い出こそ、
 きみからの最高の贈り物だったんだよ。
 少しぐらいさびしくても、思い出があたためてくれるさ。
 そんなこと気にかけなくていいんだよ」

「やれるとも。
 のび太くんを信じなさい。
 のび太くんを選んだきみの判断は正しかったと思うよ。
 あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことができる人だ。
 それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。
 彼なら、まちがいなくきみをしあわせにしてくれるとぼくは信じているよ」

@kitamurayu のび太くんもそうですよね。笑 「あの青年は人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ。」byしずかちゃんパパ。 私もそんな人になりたいです(´・ω・`)

のび太くんを選んだ君の判断は正しかったと思うよ。  あの青年は人の幸せを願い、  人の不幸を悲しむことのできる人だ。  それが人間にとって大事なことなんだからね。  彼なら、まちがいなく君を幸せにしてくれると、僕は信じているよ。 by『どらえもん』しずかちゃんのパパ  

「いかないで」って言えば戻ってくる所にいる娘に「愛しているから、君も愛している人と幸せになりなさい」って送り出すパパ切ないな。あーしずかちゃん大切に育てられてきたんだなあ。

1

関連まとめ





ストックとしてまとめたものを皆様と共有出来ればと思います。