1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

starrysktさん

世界最大のクルーズ客船のオアシス・オブ・ザ・シーズとは

オアシス・オブ・ザ・シーズ(Oasis of the Seas)は、アメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するクルーズ客船。2009年12月1日から就航を開始し、同社のフリーダム・オブ・ザ・シーズを抜き、世界最大のクルーズ客船となった。

総客室数は2,706室で、そのうち2,210室はオーシャンビューとなっているようです。ちなみに内部には商業施設やアミューズメントパークも複数ありカジノも楽しむことだって出来るみたいですね

実際に乗船された方の客室のようですが、ビジネスホテルくらいみたいですね

オアシス・オブ・ザ・シーズはどのくらい大きいのか

大きさ的には、361 x 46.9 x 72mだそうです。東京ドームで言うと、だいたい3分の1を占領してしまう大きさです。

明らかに大きさが違うみたいです

費用はいかほど?

1週間のクルーズで1名$1000くらいですから、最安の部屋で2名だとクルーズ代金だけで一室20万円くらいです。

オアシスオブザシーズはどのようになっているのか?

緑の公園「セントラル・パーク」、回転木馬のある3世代が楽しめる昔なつかしい遊園地「ボード・ウォーク」、水がテーマの円形劇場「アクアシアター」など22万トンの世界最大客船ならではの充実した施設。さらに、シアター、カジノ、ナイトクラブ(ディスコ)、プール&ジャグジー、船上サーフィン、スパ/フィットネスセンター、アイススケートリンク、ジョギングトラック、ロッククライミング用壁面、スポーツコート、ミニゴルフ、お子様用施設、チャペル、ショップ・フォトギャラリー、図書室、会議室

もう完全にここで生活できるんじゃないかなと思うくらいの豪華さですね

実際に乗客された方々のブログを紹介

1