1. まとめトップ

♪どげ~なもんでしょなっ♪『妄想ニホン料理』がおもしろいと話題に

誤解は発明の母である!おなじみの日本料理を、簡単なヒントだけを頼りに外国の料理人が妄想を広げて、みたこもとない料理を作り出す、異文化交流クッキングバラエティー♪NHK総合で毎週土曜 午後11時30分~放送

更新日: 2014年01月04日

14 お気に入り 36154 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

妄想ニホン料理とは

これは日本オリジナルの料理の名前を海外の料理人に伝え、どういう料理であるかは説明せずに、その名前と簡単なヒントから妄想で料理をしてもらうという番組。

司会はこの二人

清水ミチコさんと栗原類さん
なんだかポワーンとして落ち着きます。

ナレーションは濱田マリさん

コミカルな声が番組にはまってます。

ヒントは毎回3つだけ

親子丼の回はこのヒント

・食材が親と子
・ごはんの上に何かをのせる
・出来上がりは「トロトロ」

スペイン三ツ星シェフのアートな親子丼

食材は親子…などのヒントを受けて、シェフはニンニクを高温で熟成させた黒にんにくと白にんにくを親子に見立てて料理を作る。さらにビーツやラディッシュも親子に見立てて、お皿に美しく盛り付けオリジナルの妄想親子丼を完成させた。

ネパールの料理人の親子丼

大きな粒「クワティ」と小さな粒「小麦粉」を親子に見立てた「クワティとロティの親子丼 ナマズカレー付き」です。

タイの料理人の親子丼

タイのおじさん料理人のカエルの親子丼は斬新だった。
大きいカエル=親 小さいカエル=子
と見たてて、ぶつ切りして野菜と炒めたのをご飯に載せてたよ。

オランダの料理人の土手鍋

「土手鍋とは土手の鍋という意味である」「食べる人が味を調節しながら食べる料理である」「寒い日に体を温める料理である」の3つ。オーメンさんはカレイなどを使い、「老舗旅館のホットでスパイシー土手鍋」を作った。

スペインの料理人の南蛮漬け

伝統的な料理と聞いたシェフは、魚を使った料理に違いないと判断し魚市場へ。塩漬けのタラを購入し、それをマリネにして特製トマトゼリーをあわせる、見た目にも美しいオリジナルの南蛮漬けを作った。

オーストリアの料理人のがんもどき

ホースラディッシュをすりおろし、くん製にした豆腐もすりおろす。そしてベシャメルソースにグリーンピースと豆腐、ホースラディッシュを混ぜ、マッシュポテトを加えてソースが完成。次にそばを茹でて調味料と混ぜ、大根と炒める。そしてソースの上にそばをのせて「そばと西洋わさびソースのがんもどき」が完成。

フランス版の人間国宝のパン職人のメロンパン

1 2