1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kencho14さん

試合日程

VS コートジボワール 6月15日  (レシフェ)
VS ギリシャ     6月20日  (ナタル)
VS コロンビア    6月25日  (クイアバ)
※現地の日付

南北に長いブラジル 移動の疲れは?

レシフェ → ナタル → クイアバ
移動距離 2,777km 

日本は出場国中で16番目に長い移動距離。
最も移動距離が長い国はアメリカ(5,588km)、そして最も短い国はベルギー(726km)である。

懸念されていた気温差や高低差は?

出場各国は対戦の組み合わせよりも、試合日程を懸念していた?
6月のブラジル、北は蒸し暑く、南は気温10度以下になることも。

決勝トーナメント1回戦では死の組(D組)と対戦

D組
ウルグアイ
コスタリカ
イングランド
イタリア

ウルグアイ、イングランド、イタリアはワールドカップ優勝経験がある。

なんとか1位で抜けたいグループリーグ

決勝トーナメント1回戦
C 1位 VS D 2位 6月30日  (ブラジリア)
D 1位 VS C 2位 7月1日  (サンパウロ)

サンパウロはブラジルの南部に位置するため、移動が負担に。
C組1位通過できれば、気候差の少ないブラジリアで試合ができる。

1