1. まとめトップ

ダイエット&節約!フィットネスクラブをお得に使う7つの方法【二万円節約】

フィットネスクラブやスポーツクラブってお高いと思っていませんか?実は使い方によっては月々の会費の元を十分に取ることができちゃうんです!

更新日: 2016年07月16日

19 お気に入り 57723 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rider_sentaiさん

楽しくお得に節約する方法がございます!

銭湯に通われてる方、この方は絶対お得になると思います。
一人暮らしを始める方、ガスの契約はしなくてもいいかもしれません。
フィットネスクラブをうまくつかって楽しくお得を手に入れましょう!

トレーニングマシンが使い放題!

スポーツジムなんですから当然なんですけどね。

ただ、市区町村のスポーツ施設と比べても高くないんです。
1回当たり200円から500円の使用料がかかる市区町村の施設。
スポーツクラブのお安いプランだと5000円台なんてのもありますよ。

お風呂・サウナ・ジャグジー・シャワーが使い放題!

普通のシャワーヘッドだと10分使用で120L
上下水道代 40円
ガス代(今時期水が5℃と考えて) 70円
合計 110円です

お風呂に新湯を溜めるのに必要な水道代は約60円、光熱費も約60円で1回のお風呂は約120円かかります。

お風呂のコストってシャワー+湯船で330円ほどかかるそうです。
それにシャンプー、リンス、ボディーソープ代。
スポーツクラブに行けばそのすべてが使い放題となります。
しかも、サウナやジャグジーが併設されてたり温泉まであったりします。

最新の雑誌が読み放題!

フィットネスのマシンに乗馬タイプのものやバイクタイプのものが登場したおかげで、雑誌を読んだりテレビを見たりしながらトレーニングできるようになりました。
そのため、フィットネスクラブには雑誌がたくさん置いてあり、トレーニング中はもちろん、自分の好きな時にいろんな雑誌を読むことができます。

話題の「水素水」が飲み放題!

市販の水素水を購入すると200円ほどするのですが、スポーツクラブなどでは飲み放題で提供されています。(オプション1000円~/月)
1回当たりの単価がかなりお安くなるのでペットボトルの飲料を買うなら、水素水の契約をした方が高付加価値でお得だとおもいます。

ホットヨガやダンス、空手なんかも無料体験できる!

巷で流行してるものはすぐに取り入れられる印象です。ジム間の競争激化などもあるようで、いろんな科目がすぐに提供されるのでカルチャーセンターにお金を払っていくのはもったいないと思います。

サンプルや試供品がたくさんもらえる!

スポーツクラブではサプリメントやビタミン飲料などの販売も行っています。そのため試飲会やサンプル配布が頻繁に行われ、手軽にいろんなものを試すことができます。当然、購入を強制されることはないので積極的にもらいましょう。

日焼けマシンやマッサージ機も充実!

日焼けマシンはボディビルをやっている会員用に置いてあるところが多いです。春から夏にかけては日焼けマシンのお試しが無料だったり、時間延長だったりとお得に使える場合があります。
マッサージ機の利用料金に関してはほとんどのジムで無料だと思います。

結局、いくら節約できる?

お風呂・銭湯代金 330円×25日=8250円
シャンプー等代金        2000円
雑誌代金            1500円
マシン使用代金  200円×25日=5000円
カルチャーS代金         5000円
水素水代金    200円×25日=5000円
_____________________
合計              267500円 + TAX

これだけの利用価値が5000円ほどならお安くないですか?
銭湯に通っている方はスポーツクラブに切り替えた方が絶対お得になりますね。
一人暮らしの方は自炊を毎日するわけでないならガスの契約はいらないかもしれません。
ほかにも、健康効果から医療費なども長い目で見ると節約出来てくると思われます。

【余談】素敵な出会いに恵まれるかも?!

1