1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

熱愛が発覚した杏と東出昌大の出会いや境遇が運命的だった

交際が発覚した『ごちそうさん』のヒロインと相手役

更新日: 2017年04月09日

344 お気に入り 4297239 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonu-ruさん

『ごちそうさん』のあの2人がお正月デート

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」のヒロイン杏と夫役の東出昌大の熱愛が発覚した。

今日6日発売の女性セブンが、昨年大みそかの紅白歌合戦にそろって出演した2人が、正月に東出の実家近くの大型ホームセンターで、仲良く買い物するツーショット写真を掲載。

2人は互いのメガネまで使い回すほどの親密ぶりで、買い物を終え、荷物を車に乗せると、再び東出の実家へと帰っていったという。

トップモデルから役者の道へ

2005年にYUKI TORIIのコレクションで19歳にしてフィナーレのトップを飾りパリコレデビュー。アナスイ、ルイ・ヴィトンといった著名メゾンのコレクションに参加し世界で活躍するトップモデルとなった。

2006年に『News Week誌』の「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれ、『Oggi』の専属モデル、表紙キャラクターとなる。2007年に女優デビューを果たしている。

東出は2004年『MEN'S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。

2006年からパリコレにも参加。個性的なモデルたちの中、唯一の日本人モデルとして参加することもあった。

2011年までZUCCaやヨウジヤマモトといったファッションブランドやメンズノンノ、smartといった雑誌のモデルとして活躍。2012年にモデルから俳優に転身。

2006年にパリの路上で運命的な出会いをしていた2人

2人の出会いは実は今から8年前。ドラマで共演する遥か前にパリの路上で運命的な出会いを果たしていた。

パリコレにモデルとして行っていた2人は路上でバッタリ。すぐに杏のことを「ノンノのモデルの人」と気付いた東出は声を掛けたという。

そのとき杏は2人連れで、東出がマネージャーだと思い込んでいた人は杏の幼馴染みだったらしく、2人でくだらない話をしていたときに東出に声を掛けられたので、杏も今でもそのときのことをとても覚えているという。

約7年の時を経て、「ごちそうさん」でそろって主要キャストになったことについては、当時は互いに役者になるとも思っていなかったから『まさか』だったと振り返った。

朝ドラ史上『最長』のコンビ誕生

『ごちそうさん』では、杏が174センチ、東出が189センチと、「ゲゲゲの女房」の向井理(182センチ)&松下奈緒(174センチ)を超える“朝ドラ史上最長身コンビ”が誕生した。

発表会見では、父親役の近藤正臣が「これが大正時代ですよ。何を食ったらこんなに大きくなるのか」と身長189センチの東出と174センチの杏を立たせる一幕もあった。

共通点も多く撮影が始まった頃から意気投合

二人は昨年2月にWOWOW連続ドラマ「ホリック~xxxHOLIC~」でも共演。今回が二度目の共演となる。

「ごちそうさん」の収録は大阪で行われており、2人とも現地で下宿生活を送っている。昨年5月のクランクインから約8か月間、大半の時間を共有して自然な流れで親密になったとみられる。

「ごちそうさん」では、収録時間以外でも仲むつまじく、「本物の夫婦みたいに見える時があります」と話す番組関係者もいる。

ともに読書家で歴史好き

1 2