1. まとめトップ

どうする?2人目の出産祝い!貰って嬉しかったもの・ママの声&実例

友人や家族、同僚などの出産祝い。1人目のときと同じものでも芸がないし、育児グッズはある程度揃ってそうだし…何を贈ればいいの?と2人目となると意外と悩む人が多いようです。どうせなら、喜ばれるセンスある贈り物にしたいですよね。具体例と実際に貰った人の感想の声、選ぶときのポイントをまとめてみました。

更新日: 2019年08月31日

13 お気に入り 240721 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isobe-ageさん

意外と悩む…2人目の出産祝い

20代、30代...と年齢を重ねるにつれ、周りの友人・同僚など、2人目の赤ちゃんが誕生、という話を耳にすることが多くなってきます。

「なにかモノを贈ろうかと思うけど、第2子となると、ある程度の育児グッズは揃ってそうで・・・」

「1人目のときと同じものを贈るのは芸がないかな?」

など、意外と考えどころです。

1. いくらあっても困らない、消耗品や買い替えが必要なもの

おむつなど、実用的で必ず使う消耗品はやはり出産祝いとして定番。他にも、ガーゼやスタイなど、二人目といえど、必ず買い替えるものもあります。

性別問わず2人目だから買い換えるものってありますよね。離乳食食器やストローマグなどちょっと先に使える物だと嬉しいです。

大量のベビーフード!!

二人目はとにかくこのベビーフードに助けられました。
というのも、一人目の時はいろいろな食材を使ってゆっくり時間をかけて作る時間があったのですが、
二人目はそんなことをしている暇もなかった…。

なので、さっと用意できたベビーフードは本当に重宝しました。

おむつやベビーフードは、相手の好みや愛用しているメーカーがあるかもしれませんので、事前に確認してみるのが◎。また、ギフト用にかわいくラッピングされた「おむつケーキ」なんてものもありますが、これは好みが分かれるようです。「かわいい!」と喜んでくれる方もいれば、やや不衛生に感じてしまう人もいるよう。贈るママさんの性格や好みに合わせて考えるのがベターです。

2. ベビー服も、いくらあっても困らない!

実はお洋服も、「いくらあっても困らない」「嬉しかった」の声が多い出産祝いの一つだそうです。

新しく生まれた赤ちゃんには、お下がりだけでなく新品のモノを・・と思うお母さんも多いので喜ばれます。

服はいくつあっても十分すぎるということはありません。
また、二人目で性別が違えば、洋服をプレゼントするというのが一番無難です。

女の子ならこれかな?男の子なら・・と性別に合わせて選ぶ楽しみもありますね。

夏用の肌着でした。3月生まれで第一子と年齢が離れていたためか
古い肌着等、処分したのだと思います。

第二子を出産したお姉さんからのリクエストだったそうです。
一人目の子のときのお洋服を処分していたり、生まれた季節が違うと「こういうモノがない!」というのもありそうですね。

私は兄弟、姉妹でお揃いの洋服が嬉しいです。
1年前に二人目を出産して、うちも同性だったのでお下がりで十分なんて思っていましたが、お出かけの時など、兄弟でお揃いだったり、二人並んでもちぐはぐにならないようなコーディネートになるように洋服を選んでいるので、結局下の子の洋服も買います。

お揃いのお洋服を来ていっしょにいるところなど、とても微笑ましいです。

3. ママへの贈り物も

高級果物(マンゴーなど)缶詰セットをプレゼントしました。
とても喜ばれました。

自ら買う機会のないような贅沢品は嬉しいですね。

ちょっとオシャレなマザーズバッグなども。子育てが一段落したあとでも使えるものが人気なようです。

モノをあげるときは、相手の好みなどもあるので、かなり考えてしまいますが、その時間を楽しんで喜んでもらえるような良いものをチョイスできると良いですね。

1