1. まとめトップ

出雲旅行【日御碕神社】言わないと出してもらえない「砂のお守り」が気になる

この神社のお守り売り場に常時展示していない隠れたお守りが密かに人気の理由とは?

更新日: 2014年02月04日

nanamedoriさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
160 お気に入り 149756 view
お気に入り追加

島根・出雲旅行といえば「出雲大社」

ご存じ縁結びの神様、そして『平成の大遷宮』で新しく生まれ変わった御本殿の出雲大社。
そして、島根といえば出雲大社。

「出雲大社」以外にどこに行けばいいの?

出雲そば屋さん、ぜんざい屋さんなど、まったりゆっくりしていると、地元の方は言う。
「もう、日御碕には行かれました?」

まず「日御碕」って何て読むの?

「ひのみさき」と読みます。

地元民が勧める「日御碕神社」

日御碕神社

<バスでのアクセス>
出雲市駅発(出雲大社・日御碕行き)⇒日御碕下車 徒歩1分 (乗車時間45分)

島根県出雲市大社町日御碕455
電話:0853-54-5261

出雲大社の「祖神(おやがみ)さま」

神様は「天照大御神」「 神素盞嗚尊」

「日沈の宮」と呼ばれる

「日沈の宮」の名前の由来は、創建の由緒が、伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、日御碕神社は「日の本の夜を守れ」 との「勅命」を受けた神社、である事による。

筆者が、日御碕に来る前に偶然ですが、伊勢神宮にも行っていました。昼から夜まで来てしまったと驚愕したのを覚えています、、、
もしや、偶然ではなく必然?

噂の「砂のお守り」って?

「知り合いがそのお砂のおかげで不治の病が治った!」という情報がある

まじで!

体に悪いところがある場合は、このお守りでさすると良いそう、、、

お守りが見当たらない

砂のお守りだけは並べておらず、こちらから「砂のお守りください」と言わないと出していただけない。

何故、「砂」なのか

なんでも、医師に見放されたほどの交通事故に遭った方が、地鎮祭の清めに使っていたお砂を塗りつけたところ、全快したそうだ。そこから、交通安全や車酔い悪霊退散などにご利益があるとか

筆者が買ったお守り

色は三種類!

1 2





nanamedoriさん

ドラマ・映画に出る俳優・女優を愛でています。パワースポット・四柱推命の記事も書いています。占いをやっています。



  • 話題の動画をまとめよう