『着用中の摩擦』

局部的に繰り返し、または連続で摩擦の加わる場合に多く見られます。制服でいえば、座ることによってすれるお尻の部分、歩く時にすれる内股、もたれる部分の背中、ベルトのあたる部分など。

出典毛玉が出来る原因とは? | 制服マメ知識 | カンコー制服まるわかりガイド

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

たった100円で解決できる!毛玉をキレイに取る方法

お気に入りの服なのに、いつの間にか毛玉がたくさん。そんな経験がある方も多いのでは?でもご安心を!なんと100円ぽっきりでそんな悩みを解決できる方法をご紹介。

このまとめを見る