花子とアン
連続テレビ小説・第90作『花子とアン』は
「赤毛のアン」の翻訳者・村岡花子の
明治・大正・昭和にわたる、波乱万丈の半生記です。

出典朝ドラ「花子とアン」制作発表・主演は吉高由里子さん | 連続テレビ小説 | ドラマトピックスブログ:NHKブログ

【ドラマのみどころ】
山梨の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、故郷での教師生活をへて翻訳家の道へ進んだヒロイン・花子は、子供たちに夢と希望を送り届けていきます。
【夢見る力を持ったヒロイン】
花子は、ひとり想像の世界に遊ぶことが好きな少女。つらいとき、悲しいときも、夢見る力(想像力)を支えに乗りこえていきます。翻訳家として「赤毛のアン」との運命的な出会いを果たします。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

吉高由里子「花子とアン」出演者・キャスト・あらすじ・視聴率【朝ドラ・村岡花子】主題歌は絢香

2014年4月スタートの朝ドラ「花子とアン」あらすじ・キャスト・ネタバレ・視聴率です。ヒロインの村岡花子は吉高由里子 。出演は 仲間由紀恵、鈴木亮平、黒木華 、高梨臨 、土屋太鳳、中村ゆり。NHK連続テレビ小説「花子とアン」主題歌は絢香。

このまとめを見る